「2050年、人類は遂に永遠の命を手に入れる!」 恐るべきホモ超越の内容とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 現在40歳以下の方にはまたまた朗報だ。2050年までに人類がニュータイプに進化するとTOCANAでは以前お伝えしたが(記事)、更にデジタル技術を用いて永遠の命を手に入れることができるようになるというのだ。

■オンラインで生き続ける不死の世界

transcendence2.jpg画像は、「DailyMail」より

 2050年まであと34年。テクノロジーの発達によって我々人類は、それまで蓄えてきた経験や知識といった脳が持つ全ての情報を電子化しコンピューターにアップロードすることによって、オンライン上で生き続けることができるようになるだろうと、イギリスの大手電気通信会社BTの未来研究部門代表である未来学者、イアン・ピアソン博士が学術論文「Future Human Report」において、大胆な可能性を示した。

 人間がコンピューターと合体することによって、全く新しい「ホモ・オプティマス」という種として不死を手に入れるというのだ。

コメント

1:Bot-• 2019年1月6日 18:56 | 返信

ここで一つ言わせてもらう
トカナに取り上げられた時点でその情報は嘘へと変貌するのです

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。