【徹底解説】地球空洞説と地底王国「アガルタ」の謎 ヒトラーも地下世界に逃げ込んだ!?

 地球の内部は巨大な空洞になっていて、そこには蜂の巣状になった無数の“洞穴都市”と高度な文明があり、特異能力を持つ人類や動植物が住んでいる……。こんな不思議な話を聞いたことがあるだろうか。

【徹底解説】地球空洞説と地底王国「アガルタ」の謎 ヒトラーも地下世界に逃げ込んだ!?の画像1画像は「Disclose.tv」より引用


■地球空洞説と地底王国「アガルタ」

 仏教やヒンドゥー教の伝承では、この地下の理想郷は「アガルタ」と呼ばれ、チベットに秘密の入り口があるとされている。

 中央アジアではサンスクリット語で「静かで穏やかなこと」、チベット語で「幸福の源」を意味する“シャンバラ”の名で広く知られており、アガルタを知らなくてもシャンバラの別名である“シャングリラ”を聞けばイメージが湧きやすいだろう。

 実は、世界の神話の中にはアガルタへの入り口が南アメリカから北極地方まで、世界のあちこちに点在しているという記述も複数残されている。中世ヨーロッパでは天動説、地動説と並び地球空洞説(地球は中身の詰まった球体ではなく、ゴムボールのように中空であったり、別世界へつながっているという考え方)が強く支持されており、19世紀末にはフランスの神秘思想家アレクサンドル・サン=ティーヴ・ダルヴェドールが、「インドの使命」という本の中でハジ・シャリフという人物から聞いた話として、地底王国アガルタを紹介している。いずれにしても、東西問わず古くから概念として地球空洞説は普及していたようだ。

 その後の科学の発展により、次第に根拠を失い衰退した地球空洞説。しかし、数々のオカルトや密教、神秘主義の世界はもちろんのこと、SFや冒険小説の世界でもアガルタはポピュラーな舞台設定として、現代でも独自の位置を築いている。

■アガルタへの入り口が開かれる日

 第二次世界大戦終結時には「アドルフ・ヒトラーと少数の側近が、南極にある(アガルタの)開口部を通って地球内部に脱出した」という空想的な記事が広く流布し、大真面目に取り沙汰された、などという話も残されている。

 それにしても、もしこの伝説が真実で、地球内部に空洞があるとしたら、一体どうやって生物は暮らしているのだろうか? 地表から離れた地中深くで、呼吸することが可能な換気システムでもあるのだろうか? 植物の光合成に必要な、太陽に代わる光源は? 多くの人口を支えられるほどの食物はどうやって入手するのか? そもそも、これらの疑問を解決し、地底王国の存在を裏づける物的証拠はあるのだろうか?

 このように、現実的な疑問が次々と湧いてくるが、なかには興味深い事例もある。探検家や科学者の一部は、不思議な発光体やUFOは、外の宇宙から来るのではなく、地球内部からやって来るという説を主張しているが、それを裏づけるかのように、これらの飛行物体がよく目撃される場所は、アガルタへの出入り口があるとされるチベット地方、あるいは地下道が蜂の巣のように複雑に交差しているというアンデス地方が圧倒的に多いのである。ヒマラヤ山脈では、UFOが深い谷底から現れ、また消えてゆくという現象が頻繁に目撃されているという。いつの日か、本当にアガルタへの入り口が開かれる時は来るのだろうか?
(文=Maria Rosa.S)


参考:「Disclose.tv」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

【徹底解説】地球空洞説と地底王国「アガルタ」の謎 ヒトラーも地下世界に逃げ込んだ!?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング11:35更新