【心霊写真】遭難者の幽霊か、それとも?断崖絶壁にぶら下がる“首吊り死体”に戦慄

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

 遭難、事故、自殺――山で命を落とす人は多い。たとえ何事もなかったとしても、人里離れた大自然のなかに足を踏み入れれば、命の儚さと脆さを痛感させられるものだ。私たちの感情をこれほど揺さぶる山という場所に、人間の“思念”が渦巻いていることは間違いない。そう、こんな写真も撮れてしまうほど強烈に……。

【心霊写真】遭難者の幽霊か、それとも?断崖絶壁にぶら下がる首吊り死体に戦慄の画像1画像は「reddit」より引用

 断崖絶壁に突き出した細い岩に腰を下ろし、遠くの景色を眺める男性――。今まさに大自然を肌で感じる、最高の瞬間だ。しかしこの時、身の毛もよだつような異変が起きていた。帰宅後、写真を確認していた男性は恐怖に顔を歪める。なんと切り立った山肌部分に、白いシャツと黒いパンツ姿の人影が写り込んでいたのだ――!

 今月2日、海外掲示板サイト「reddit」上で写真を公開した男性(ユーザー名:SlicedUpBeef)によると、現場はカナダ・オンタリオ州に位置する絶壁の高台「ダンダス・ピーク」。いとこに勧められ、友人たちとハイキングに出かけた際に撮影した1枚だという。

【心霊写真】遭難者の幽霊か、それとも?断崖絶壁にぶら下がる首吊り死体に戦慄の画像2画像は「reddit」より引用

「もしかしたら、命知らずのハイカーだったと思うかもしれない。でも、信じてほしい。あの場所は傾斜が激しすぎて、人間が足を踏み入れることなどできやしないんだ。でも、だったらこれは一体何だったんだろう?」(SlicedUpBeef)

 男性は人影の正体を教えてほしいと呼びかけている。遭難者の霊、首吊り死体……現在さまざまな憶測が飛び交っているが、誰にも確かなことはわからない。いずれにしても、これほど危険な場所に“何か”があること自体、タダ事ではないだろう。なお、掲示板に寄せられたコメントから、撮影場所の付近一帯では遭難者や自殺者が相次いでおり、警察やレスキュー隊が常に捜索活動に追われている現状も明らかになった。

 人間の立ち入りを拒み続ける断崖絶壁に現れた不審な人影は、やはり「ダンダス・ピーク」で命を落とした何者かの姿だったのか――? 今後の展開が気になるところだ。
(編集部)


参考:「reddit」、「EXPRESS」、ほか

【心霊写真】遭難者の幽霊か、それとも?断崖絶壁にぶら下がる“首吊り死体”に戦慄のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで