アルゼンチンで複数の住民が宇宙人と遭遇、証言も一致!「エイリアンが迷子になった可能性 」

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 南米アルゼンチンで、市街地にUFOが着陸する珍事が発生!? 現地メディアが報じた、驚くべき事件の一部始終――。


■UFOの乗組員に対面

 地球外生命体への関心とあこがれが高まりをみせる昨今。夜空に現れるUFOとの遭遇を伝えるニュースは決して珍しくはないが、その乗組員、すなわち宇宙人にまで対面したとなると、これは非常に珍しい。

 先月20日、UFOから降り立った生身のエイリアンが、南米・アルゼンチン共和国で目撃された。その衝撃的な現場に立ち会ったのは、国土の最南端に位置するサンタクルス州、エルドラド地区の住人たちである。

アルゼンチンで複数の住民が宇宙人と遭遇、証言も一致!「エイリアンが迷子になった可能性 」の画像1UFO着陸地点を指し示す地元住民 「Mirror」の記事より

 最終的に彼らが目撃することになったのは、木によじ登る見慣れない生き物の姿であった。現地メディアは、事件当日の様子を伝える、複数の証言を紹介している。


■騒音を伴って着陸後、現れた奇怪な生物

 はじめに、UFOを目撃したと証言したのは、学校から帰宅中であった3人の学生たちだ。彼らは夜空に輝いている発光体を見つけて、撮影を試みたという。また、ある女性は、UFOが着陸する瞬間を目撃した。

「光はまっすぐに降下してきて、木の陰に消えたのです。光は、向こう側にある家に入っていったようです」

 UFOの着陸と前後して、周囲には原因不明の騒音が響いた。その音について、別の女性が証言している。

「とても大きな音が聞こえました。あらゆる種類の音が出ていたようです。それを録音することはできませんでしたが、ふとした拍子に、騒音はぱったりと止みました。一体何が起こったのか、私にはよくわかりません」

 このとき、時刻は午後10時を回っていた。着陸したUFOからは、背が低く、全身がネバネバとしている、長い指をもつ奇怪な生物が現れたという。さらに別の女性が、その様子をつぶさに語っている。

「その生き物は、腕を伸ばして木に登りました。けれども、近所の人たちがみんな出てきたときには、もう何も見つかりませんでした」

アルゼンチンで複数の住民が宇宙人と遭遇、証言も一致!「エイリアンが迷子になった可能性 」の画像2目撃したエイリアンのスケッチ画 「Mirror」の記事より

■なぜ市街地へ着陸を強行したのか?

 実に不可解でありながら、整合性の保たれた一連の証言には、強い信ぴょう性が感じられる。トカナではおなじみのUFO研究家、スコット・ウェアリング氏も、これらの証言に強い興味を示している様子だ。

 ウェアリング氏によれば、エイリアンが身を危険にさらしてまで“船外活動”を行うのは、とてもまれであるという。今回現れたエイリアンがUFOから降り立ったのには、相応の理由があるに違いない、と彼は指摘する。

「エイリアンたちは、人里から遠く離れた森林地帯に船を着陸させることもできましたが、そうすることなくこの町を選んだのです。推測にはなりますが、彼らの古代の一族が、このエリアの地下深くに基地を持っており、彼らはその場所を探しているのでしょう。1000年もの時が経過してしまうと、彼らでさえ正確な場所を忘れてしまうことがありえるのです」(スコット・ウェアリング氏)

“エイリアン迷子説”を唱えるウェアリング氏の仮説が正しければ、現地の人々がエイリアンの出現によって危害を加えられる恐れもないのでひとまず安心だ。加えて、彼らが古代地下基地の所在をまだ特定できていなければ、今後さらなる目撃報告を得ることも不可能ではないだろう。
(文=Forest)

参考:「UFO Sightings Daily」、「Mirror」ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

村田らむが三重県伊賀市を「ニンニン忍者尽くし」のぶらり旅! 1人で行っても超楽しい…絶ッ対に行きたくなるルポ

――B級スポット、樹海や禁断の土地、ホームレス取材を得意とす...

人気連載
「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

「美しすぎる母親」をもった精神科医を襲った“美醜の苦悩”! 蘇る母の性的な記憶とコンプレックス

<第6回 春日武彦→末井昭> ■■■■■猫嫌い■■■■■ ...

アルゼンチンで複数の住民が宇宙人と遭遇、証言も一致!「エイリアンが迷子になった可能性 」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル