たった10秒で肌年齢を判定する超・簡単な方法とは? アメリカの人気美肌博士イチオシの究極美容法も紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
関連キーワード:

,

,

,

,

,

 朝にバッチリメイクやお洒落をきめても夕方にはジワジワ疲れが出てきてしまい、年齢と共に誤魔化しきれないもの……。そう、肌である。ドキッとした人にさらに心臓に悪いことに(!?)、たった10秒で診断出来てしまう肌年齢テストがあるのだ。


■超簡単“肌年齢テスト”

skinagetest1.JPGMetro」の記事より

 ある日ふと見つけてしまった、以前はなかったであろう目尻の小皺や頬の染み……。自分の顔に初めて出現した時は思わず絶望感に打ちひしがれてしまいそうだが、肌の状態と実年齢との関連についてどの程度把握しているだろうか。

 実はテストするのは顔ではなく“手”。顔周りが華やかで一見若そうに見えても、誤魔化せずに年齢が出てしまうのは首や手の甲である。

 やり方は実にシンプルだ。

【方法】
・ 手の甲の皮膚を親指と人差し指で少しつまみ上げて5秒キープして放す。
・ つまんでいた皮膚が何秒で元に戻る(平らになる)かを計る。

【結果】
・ 1~2秒で戻れば30歳未満
・ 3~4秒では30歳以上44歳未満
・ 5~9秒では45歳以上50歳未満
・ 10秒以上は60歳以上

 この診断方法を紹介したのは皮膚科医であるアレクシス・アブラムソン博士。アメリカで美容やアンチエイジングのコラムを多く持ち、ライフスタイルコンサルタントとしても活躍しており、今回も大きな反響があったそう。実年齢とギャップがあった人も落ち込むなかれ、博士によればちゃんと改善策もあるのだという。

人気連載
油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

油田を発見して「経済崩壊」した国・モーリタニアのやばい謎を亜留間次郎が解説! 現在は中国政府が介入し…!?

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服...

人気連載
選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

選ばれしキャバ嬢による「プロ孫」の世界 ― 1年間の研修、3つの書類、致命的ミス… 本当にあった“罪深き世界”

ある元キャバ嬢から聞いた怖い話です。  キャバクラが何を売っ...

関連キーワード

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。