ワシントン・ポスト紙「ヒラリーは虚偽ニュースサイトによって敗北。背後にはロシア」「ソ連時代の諜報活動がそのままネットに移行してる」

 日本でもアメリカでも、新聞や雑誌などの紙媒体が凋落している一方で、ネットニュースサイトはますますにぎやかになっている。しかし大手メディアに言わせれば、これらネットニュースサイトのかなりの部分が虚偽情報を盛り込んだ“フェイクニュース”サイトで、その多くはロシア情報部によってコントロールされているというのだが……。


■WP紙「“フェイクニュース”によってヒラリーが敗北」

ワシントン・ポスト紙「ヒラリーは虚偽ニュースサイトによって敗北。背後にはロシア」「ソ連時代の諜報活動がそのままネットに移行してる」の画像1Washington Post」の記事より

 トランプ勝利というアメリカ大統領選の衝撃的な結末を、米大手メディアのほとんどは予期していなかったといわれている。選挙予測のプロでもある大手メディアの予想はなぜこうも見事に外れたのか。

 ワシントン・ポストなどの大手メディアは、ヒラリーの敗因は今日のネットメディアがもたらしたものであると最近になって主張している。TwitterやFacebookなどのSNS、そして特に一部のニュースサイトが発信している“フェイクニュース”によってヒラリーが敗北したのだと、元凶となるニュースサイトを非難しているのだ。

 選挙期間中、候補者についてのゴシップ的な話題を含むさまざまな報道が行われたことはご存じの通りだが、ワシントン・ポストなどによれば、その中には候補者をおとしめるための意図的なフェイクニュースが数多く捏造されて報じられていたという。例えばヒラリーの健康状態に関する虚偽報道などだ。

 そしてそれらのフェイクニュースの出所を探っていくとロシアに行き着くことが指摘されている。選挙期間中のフェイクニュースの数々はヒラリーを落選させるためのロシアによるプロパガンダ活動であったというのだ。活動の中心には事実上のロシア国営メディアである「Sputnik」と「RT」があり、実はその配下にいくつものフェイクニュースサイトを従えているという。独立したネットメディアとして運営されているものの、実はロシアにコントロールされているメディアが数多く存在するというのである。

 これを受けて超党派の調査チーム「PropOrNot」が、フェイクニュースサイトの“ブラックリスト”を公開している。200にものぼるニュースサイトがロシアの息がかかった“フェイクニュースサイト”であると特定され、アメリカの民主主義を破壊する目的で運営されていると警戒を呼びかけているのだ。

 同じくこの問題に取り組んでいるシンクタンクの「Foreign Policy Research Institute」のクリント・ワッツ氏によれば、冷戦時代のソ連の強力なプロパガンダ活動がソーシャルメディアに活躍の場を移して復活したことを指摘している。

 200ものニュースサイト、そして無数のSNSユーザーがロシアの国益のために“虚偽報道”を捏造、拡散させてヒラリーを落選させたというこのワシントン・ポストの記事、もちろん真実であるとしたら大ニュースであるが、信頼ある大手メディアの報道としてはいささか突拍子もない感じがするのは否めないのだが……。

人気連載

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

必ず起きる台湾侵攻で中国勝利は確実、日本はどうなる!? ロシアに北海道も奪われ… 本当に迫る危機をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.10 17:30日本
日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

日本の「台湾有事シミュレーション」は売国級の稚拙さ! 弱点を中国に発信… 防衛の絶望的実態をジェームズ斉藤が解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.09 17:30日本
中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

中国「台湾侵攻」は来週開始で確定か! 日本もペロシの命令で内閣改造&戦時体制へ、だが速攻で“あの島”を取られ…(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.07 18:00海外
中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

中国が「米国の思惑通り」台湾侵攻を決意か! 真の黒幕は「浙江財閥」… 報じられない裏の構図をジェームズ斉藤が緊急解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.06 18:00海外
波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

波動レベル「-100」の人間には何が起こる!? 歪んだチャクラと人生を整える“富の波動”アイテムを専門家に取材!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.07.19 13:00異次元

ワシントン・ポスト紙「ヒラリーは虚偽ニュースサイトによって敗北。背後にはロシア」「ソ連時代の諜報活動がそのままネットに移行してる」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル