衝突疑惑の小惑星“エロス”に謎のゲートと彫刻をNASAが激写? 専門家「エイリアン基地の可能性」

 ウェアリング氏は、これこそ“エロス”に隠されたエイリアンの基地への入口だと確信している。

「これは明らかに人工的な構造物です。“エロス”の画像を注意深く見ると、NASAがなぜ“エロス”を目指したのかわかるはずです」(ウェアリング氏)

 ウェアリング氏は、NASAは“エロス”にエイリアンの基地があることを知っていたと考えているようだ。

「彼ら(NASA)は、この構造物に関する何らかの情報を求めていたはずです。“エロス”から発せられる、何らかの信号を受信して“エロス”探索に乗り出したのではないでしょうか」(同氏)

 今回ウェアリング氏は、ゲート以外に“エロス”の先端にも人工物を発見したという。なんと、顔が彫られているというのだ。

衝突疑惑の小惑星エロスに謎のゲートと彫刻をNASAが激写? 専門家「エイリアン基地の可能性」の画像4画像は「UFO Sightings Daily」より引用
衝突疑惑の小惑星エロスに謎のゲートと彫刻をNASAが激写? 専門家「エイリアン基地の可能性」の画像5画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 画像の角度の問題で、残念ながら正面から見ることはできないが、確かに目、鼻、口らしき形状が確認できる。言われてみれば横顔のように見えなくもないが、クレーターなどの窪みが集まっただけという可能性も捨てきれない。エイリアンの手による人面岩であるかについては、まだ検討の余地があるだろう。

 果たして、ウェアリング氏が言うように小惑星“エロス”にエイリアンの地下基地が存在するのだろうか。探査機“NEAR”が残した画像しか手がかりがない現段階で、はっきりしたことは断言できない。いずれにせよ、月、火星、そして小惑星“エロス”からも発見されたゲートらしき物体の謎は深まるばかり。“エロス”が次に地球に接近するという2056年まで、じっと待つより他ないのであろうか。
(坂井学)


参考:「UFO Sightings Daily」、ほか

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

衝突疑惑の小惑星“エロス”に謎のゲートと彫刻をNASAが激写? 専門家「エイリアン基地の可能性」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング更新

トカナ TOCANA公式チャンネル