『ツイン・ピークス』新シーズン主演、カイル・マクラクラン単独インタビュー!! デヴィッド・リンチの世界から、瞑想・オカルト現象まで限界暴露!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

TwinPeaks_5.jpg7月12日の来日会見にて 左:椿鬼奴 右:カイル・マクラクラン

■『ツイン・ピークス』の不思議な世界、その真意とは?

――『ツイン・ピークス』に出演されて、マクラクランさんの人生観は変わりましたか?

マクラクラン  やはり、何よりも変わったのは俳優としてのキャリアだと思います。その後、多くの映画やテレビドラマにも出演するようになりましたから。

――あの、もっと突っ込んでお聞きしたいことは……つまり、『ツイン・ピークス』には、幽霊・ドッペルゲンガー・幻覚・宇宙人などいろんな(オカルト的)要素が含まれていると思うのですが、マクラクランさんご自身、実生活においてそのような体験をされたことはありますか?

TwinPeaks_8.jpg“TWIN PEAKS”: ©Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved.

マクラクラン  幽霊は見ていませんね~。宇宙人も……『ロズウェル』という映画に出演したことはありますが……本物に出会ってはいないと思います。うーん、ゴメンなさい。ほとんどありませんね(苦笑)。

――では、そのように不思議な世界の話についてはどう思われますか?

マクラクラン  とても面白いと思いますし、大好きですよ。リンチ監督が探求する世界では、人間のライトサイドとダークサイドを扱っていると思いますから、それは私たちが暮らしている世界の象徴でもあるはずです。また、リンチ監督の芸術として、そのように不思議な世界が存在するのは確かで、スクリーンを通して多くの人も実感できることです。

――もう最後の質問になりました。『ツイン・ピークス』の新シーズン放送開始にあたり視聴者に警告しておきたいこと、それから読者へのメッセージをお願いします!

TwinPeaks_10.jpg“TWIN PEAKS”: ©Twin Peaks Productions, Inc. All Rights Reserved.

マクラクラン  とても挑戦的でエキサイティングな作品ですから、視聴者のみなさんの没入感は桁外れとなるはずです。物体と精神、現実と不可思議などについて、思いを巡らせる体験になることも間違いありません。ハマったら抜け出すことはできませんが、開かれた心で楽しんで下さい!

――ありがとうございました。新シーズン全話、テレビの前でチェリーパイを食べながら正座して拝見いたします!


 いかがだろう。長い年月を経て約束通りの復活を遂げた新作『ツイン・ピークスThe Return』が、前シーズン同様デヴィッド・リンチ監督による唯一無二の美学と世界観が“全開”、さらに「カルト的」とさえ表現されたファンの期待を裏切らない“ヤバさ”に満ちた作品に仕上がっていることは誰の目にも明らかだ。前作を知っている読者の脳内には、すでにあのテーマ曲が流れ始めたに違いない。25年前を知らない若い読者にとっては、このドラマに出会うことで人生観が一新される大事件となるだろう(人生に「わかりやすい答え」なんて求めてはいけないのだ)。すでに10話目が放送されたアメリカでは、絶賛の嵐が巻き起こっている模様。何はともあれ「Fire, walk with me」、お帰りなさい『ツイン・ピークス』!
(取材・文=編集部)


【キャストインタビュー編】あの「ツイン・ピークス」が帰ってくる!WOWOWプライムにて独占放送!【WOWOW】 動画は「YouTube」より


TwinPeaks_1.jpg画像は「ツイン・ピークス The Return」より引用

新作『ツイン・ピークス』
7月22日(土)よりWOWOWプライムにて放送(全18話)【第1話無料放送】
※毎週土曜 夜9:00(二カ国語版)、毎週金曜 夜11:00(字幕版)
公式サイト http://www.wowow.co.jp/tp2017/

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。