かつてホームレスだったハリウッド俳優5人が意外すぎる! パンを盗み、ドラッグ三昧、ベンチで寝泊まり… 壮絶な過去も芸の肥やし!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント1

 大きな成功を手に入れるためには、大きな失敗や挫折を経験することが必要とはよく言ったもので、成功者の中にはいくつもの苦難を乗り越えてきた者も少なくない。ハリウッドの映画業界で活躍する俳優の中にも、過去に壮絶な暮らしを送っていた人物がいる。そこで今回は、ホームレス経験がある5人の俳優を紹介しよう。


■クリス・プラット

1708_homelessseleb_1.jpg画像は、「IMDb」より

 2014年に公開された映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で一躍ハリウッドのトップスターにのぼり詰め、翌年に“ジュラシック”シリーズ第4弾となる映画「ジュラシック・ワールド」で人気を不動のものにした俳優のクリス・プラット。そんなクリスは、大学1年目の最初の学期が終了した時点で学校を中退し、片道切符を手に米・ハワイ州にあるマウイ島へと渡り、ホームレス同然の生活を送っていた。酒、マリファナ三昧だった当時のクリスは、偶然出会った女性監督から映画への出演オファーを受けたことがきっかけとなり、ハリウッドで大きな成功を手にすることになる。

1708_homelessseleb_2.jpg画像は、「INDEPENDENT」より
人気連載
奇習! 童貞青年を人妻が筆下ろしする「性人式」があった! 盛り上がりすぎてヤバいことに…=西日本

奇習! 童貞青年を人妻が筆下ろしする「性人式」があった! 盛り上がりすぎてヤバいことに…=西日本

【日本奇習紀行シリーズ】 西日本  毎年正月を過ぎる頃にな...

人気連載
犬のお墓にまつわる本当にあった超怖い話 ― 四国「犬神信仰」の祖母が遺した“死の祟り”(川奈まり子)

犬のお墓にまつわる本当にあった超怖い話 ― 四国「犬神信仰」の祖母が遺した“死の祟り”(川奈まり子)

作家・川奈まり子の連載「情ノ奇譚」――恨み、妬み、嫉妬、性愛...

コメント

1:匿名 2017年8月14日 00:44 | 返信

凄い良い話なのに、文章力が無くて残念過ぎる。編集し直せ!

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。