幽霊のセックスの方が人間よりうまいことが判明! ゴースト20体ヌキの美女が告白「腰使いが最高♡」=英

関連キーワード:

,

,

,

幽霊のセックスの方が人間よりうまいことが判明! ゴースト20体ヌキの美女が告白「腰使いが最高♡」=英の画像1レルムさん「Daily Mail」より引用

 英国人女性が驚きの性癖を暴露した。なんと、ゴーストとのセックスにはまり、人間の男に興味がなくなったというのだ!

 英ブリストル在住のスピリチュアルカウンセラー、アメジスト・レルムさん(27)は、これまでに20体以上のゴーストと肉体関係を結んできたという。レルムさんによると、ゴーストとのセックスは生身の人間とするよりもずっと気持ちいいそうだ。

 イギリスの大手放送局「ITV」の番組に出演したレルムさんは、ゴーストとの最初の出会いについて語った。初めてゴーストの存在を感じたのは、10年前に婚約者と新居に越した時だという。それ以来、婚約者の男性が家を空けるたびに、レルムさんはセクシーなネグリジェに着替え、“彼”を誘惑し、事に及んでいたそうだ。最初のゴーストとは3年続いたが、徐々に彼の方が現れなくなっていったという。

「ゴーストは重さのようなものです。太ももに圧力を感じて、物理的な息遣い、腰使いも感じます」(レルムさん)

幽霊のセックスの方が人間よりうまいことが判明! ゴースト20体ヌキの美女が告白「腰使いが最高♡」=英の画像2フュースリー『夢魔』「Wikipedia」より引用

 また、司会のホーリー・ウィロビーにゴーストとのセックスでオーガズムに達するか聞かれると、「もちろんイクわ」と自信満々に答えている。過去10年の間に20体のゴーストと付き合ってきたというレルムさんは、現在、将来の伴侶となるべきゴーストを探していると語る。

「ゴーストも人間と同じです。違いがあるんですよ。彼らはそれぞれ異なるエネルギーを持っています」(レルムさん)

人気連載
トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

トランプ大統領が「逆転」するシナリオは2つ! 勝つ確率はかなり高い、ナンシー・ペロシも…! ジェームズ斉藤解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェー...

人気連載
封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

封印映画『罵詈雑言(バリゾーゴン)』絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロがぶった切る!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・天野ミチヒロが、ツッコ...

幽霊のセックスの方が人間よりうまいことが判明! ゴースト20体ヌキの美女が告白「腰使いが最高♡」=英のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで