オーガズムの記事一覧

イルカにも“敏感クリトリス”が存在? セックスで絶頂オーガズムに達する衝撃のドルフィンヴァギナとは!?

※本記事は2019年の記事の再掲です。  イルカは知能レベルが高いことで知...

NEW 

世界の素人女性20人「オーガズム前→直前→フィニッシュ」を激写

※本記事は2017年の再掲です。 「アマチュア女性のオーガズムを表現したい」。...

NEW 

女性が性的に絶頂し続ける奇病「イクイク病」の正体とは? 薬害で感度三千倍に…=亜留間次郎

【薬理凶室の怪人で医師免許持ちの超天才・亜留間次郎の世界征服のための科学】  女...

NEW 

女性が最もイキやすいのは「大ピラミッド周波数」33Hzだった! 女性が悶える証拠映像も、クリの共振も33Hzだった!

 キリストの周波数とも呼ばれる33Hzの周波数は、聖なる周波数であると同時に...

NEW 

アハ体験はSEXのオーガズム時と似た脳信号が生じると判明!「高偏差値ほど性欲が強い」理論の裏付けに!?

突然何かをひらめいたり新たなことに気づいたりした時、人は強烈な快感や喜びを覚える...

NEW 

クリトリスをナメるな!「性感帯」の役割だけではなかった、クリが超重要器官であることが発覚!

人間の女性が妊娠するのにセックスの際のオーガズムは必要ない。そもそもオーガズムを...

NEW 

誰も語らなかった「オーガズムの暗黒面」が暴露される! 専門家「“悪いオーガズム”は存在する、健康に害」

一般に、セックスでのオーガズムは「良い」ことだとみなされており、セックスの満足度...

NEW 

大麻で女性のオーガズムが凄いことになるとセックス調査で判明! 300人以上を対象とした驚きの結果とは!?

 マリファナ使用者の女性は満足感の高いオーガズムを得る確率が2倍も高いことが...

NEW 

【閲覧注意】ナイフで刺した元夫と撮った“世界最恐の自撮り写真”! 「獣のような女」の醜すぎるセルフィー=ロシア

 セルフィー(自撮り)の普及によって、さまざまなトラブルが発生しており、セルフ...

NEW 

動画を見るだけでオーガズムに到達! 脳ミソが“うずき”まくる「ASMR」の究極効果に悶絶必至!

例えば本のページをパラパラめくる音や、誰かがささやく声など、そんな音を心地よく感...

NEW 

幽霊のセックスの方が人間よりうまいことが判明! ゴースト20体ヌキの美女が告白「腰使いが最高」=英

 英国人女性が驚きの性癖を暴露した。なんと、ゴーストとのセックスにはまり、人間...

NEW 

世界の素人女性20人「オーガズム達成前→直前→達成→フィニッシュ」を激写

「アマチュア女性のオーガズムを表現したい」。ブラジルの写真家アルベルティ氏がスマ...

NEW 

「セックス後の憂鬱」はなぜ起こるのか!? 愚者タイム「ポスト・コイタル・ディスフォリア(PCD)」の存在が判明!

男性諸氏ならば誰もが経験していることとして、射精後にブルーになる瞬間がある。俗に...

NEW 

オーガズムで脳が「変性意識にアクセスしている」ことが判明! 科学者「リズミカルな刺激が好ましい」

セックスをまじめに科学すると、人は常に新しい事実に驚愕させられる――。 ■「セ...

NEW 

レズビアンセックスは86%の女性がイクことが判明! 「ゴールデン・トリオ技術」さえあれば男は不要だった!

セックスは男と女の営みである。もちろん、男同士、女同士、LGBT、男女混合などさ...

NEW 

セックスでイッたフリをする女性は、浮気っぽいことが人類学的に判明!セックスと浮気の相関

パートナーをベッドで本当に満足させているかどうか、男性なら気になるところ。でも、...

NEW 

米研究者「女性にオーガズムは不要」と断言! むしろ“イク女”は進化してない野蛮人!?

 これまで、女性のオーガズムは生理学上の大きな謎とされてきた。というのも、女性...

NEW 

いまだ科学では解明できない「女の潮吹き」の謎

日本のAV界では一定の支持もあり、ネットでムフフな動画を検索するときも、カテゴリ...

NEW 

不妊治療の専門医が明かした「最も妊娠しやすい体位」とは? 騎乗位でも後背位でもなく?

 近年、先進国で不妊症カップルが増加傾向にあることはあまり知られていない。生活...

NEW 
トカナ TOCANA公式チャンネル

人気記事ランキング更新