ライブでカブトムシを食べて解雇された地下アイドル、懲りずに“コオロギ食”に挑戦!「かみつき!MAD-DOG」インタビュー!

ライブでカブトムシを食べて解雇された地下アイドル、懲りずにコオロギ食に挑戦!「かみつき!MAD-DOG」インタビュー!の画像4雨 写真/福田光睦

■カブトムシ事件の瞬間は?

――ちなみに、カブトムシは過去に食べたことあったんですか?

「ないです……ノリですかね。ツノからいきました。それでだいたいなにかはわかったんですけれど……もしかしたら違うかもって全部食べて。でも、“この匂いは嗅いだことある!”って」

――見事正解だったと。

「はい、腐葉土の味がしましたね」

――その雨嬢の食べている様を見て、他のメンバーの方はどう思ったんですか?

抹茶「う~ん、なんとも思わなかったですね」

かずみ「まぁ、おもしろいかなって」

抹茶「今、虫食べる人っていっぱいいるじゃないですか」

――まあ、そんなに多くはないと思いますが……。ちなみに、以前にはどんな虫を食べたことがあったんですか?

「友達とバッタを多摩川で取ってきて食べたことはあります。バッタとノビル、ハルジオンとかを取ってきて、府中の是政っていう駅の近くの焚き火ができるところに行って、ドングリなんかも集めて調理しました。まず、川の水汲んできて飯盒で山菜を茹でて、それからフタに生きたバッタを入れて、焼いて塩ふって食べました」

——―やはり、素養はあったんですね。

ライブでカブトムシを食べて解雇された地下アイドル、懲りずにコオロギ食に挑戦!「かみつき!MAD-DOG」インタビュー!の画像5抹茶らて利休 写真/福田光睦

ここな「あとはアイドルというよりも、YouTuber的な感覚でコーナーをやってしまってて」

「うん、そう」

――会場のお客さんの反応はどうでしたか?

抹茶「なんか……ザワってたよね」

かずみ「“うおぉー!”みたいな」

――でしょうね……。

「女の子が“キャー!!”って言ってたよね」

ここな「えっ、それって私の声じゃない(笑)? 私、食べてるところから距離が一番近かったので接点が……カブトムシが口に収納されていく瞬間が見えたんです。夢に出そうというか、トラウマになりそうだったんです!」

――《利き虫》のコーナーの後はどうしたんですか?

ライブでカブトムシを食べて解雇された地下アイドル、懲りずにコオロギ食に挑戦!「かみつき!MAD-DOG」インタビュー!の画像6仁平かずみ 写真/福田光睦

かずみ「普通に歌を歌いましたよ。もう事務所辞めたんでカバー曲になっちゃったんですけど、デビュー曲だった『限界炸裂ロンリードッグ』を」

――カブトムシ食べて、「それでは聞いてください」って(笑)。

かずみ「そうです」

「凄い口の中がパサパサしたまま歌いました。あの歌、出だしが雨からなんですよ。歌えたっちゃ歌えたんですけど、口の中パサパサしてるって記憶しかないですね……」

 1名を除きメンバー内ではわりと普通の出来事として捉えられた「カブトムシ事件」。だが、社会の反応はやはりというか、大きく異なった。

「2日連続のイベントだったんで、私たちが解雇を知らされたのはその次の日ですね。『カブトムシ事件』の後に解雇です」

ここな「ネットではその2日後って書かれてたりするんですけど、翌日なので12日ですね」

かずみ「Twitterの反応では、《3.11日の事件簿》みたいな扱いで、『東日本大震災』『性の喜びおじさんの命日』『カブトムシ』でけっこうリツイートされていました」

――12日のライブでは、何かパフォーマンス的なことはやらなかったんですか?

ここな「お客さんを舞台に上げて、《あだ名をつけよう》ってコーナーをやってましたね」

――またずいぶんと落ち着いた企画になりましたね……。

抹茶「私たちもまさか、カブトムシでそんなに話題になるとは思ってなかったんで。正直、我々は『カブトムシ食べることは大したことない』って思ってたんで。全員で“コレおもしろいね”ってなったヤツをライブごとにやっていこう、ってテンションだったんで、他にあんまり過激なのを用意してなかったんですよね」

かずみ「もしまた虫を出すとしたら数年後とか、“ここぞ”って時だけだよね……やるとしたら武道館かな」

――なんとなく武道館はカブトムシ食いNG出そうですけどね……。

「でも、虫食べるのって今後の食料難とかに役立つんですよ。今、WHO(世界保健機関)が推奨しているくらい、昆虫食はいいんです!」

かずみ「だよね!もうちょっと主張した方がいいよ。なんで昆虫食はダメなんだって」

 急に意識の高い地球規模の話を展開し始める「かみつき!MAD-DOG」。

関連キーワード:, ,

関連記事

    人気連載

    青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

    青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

    【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

    2024.02.07 08:00科学
    【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

    【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

    本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

    2024.02.06 08:00科学
    九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

    九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

    ※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

    2023.12.30 08:00奇妙
    神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

    神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

    今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

    2023.04.22 07:00スポット
    南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

    南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

    不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

    2024.02.20 14:00スピリチュアル

    ライブでカブトムシを食べて解雇された地下アイドル、懲りずに“コオロギ食”に挑戦!「かみつき!MAD-DOG」インタビュー!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

    トカナ TOCANA公式チャンネル