アメリカ政府が隠蔽する「メルの穴」の正体とは!? 深さ24km、投げ込んだ死体が蘇り、UFO目撃も… 全米戦慄“呪われた穴”の謎

関連キーワード:

,

,

,

,

,

 杉沢村伝説をご存知だろうか。青森県の山中に存在し、かつて村人全員が惨殺されるという陰惨な事件の末に地図からも消されたが、現在もその廃墟には村人の亡霊がさまよっている……という噂話だ。2000年代にテレビなどで報じられて大きな反響を呼び起こした都市伝説の一つであるが、様々な検証の結果、杉沢村なる場所は実在しないとされている。しかし、このロマンあふれる伝説は今なお多くの人々に愛されている。

 実は、杉沢村伝説に似たような噂話がアメリカにも存在する。一人の男がラジオで話したことがきっかけとなり、多くの人々を魅了して、今ではWikipediaにも登録されている「メルの穴」と呼ばれる奇妙な底なし穴の話である。

アメリカ政府が隠蔽する「メルの穴」の正体とは!? 深さ24km、投げ込んだ死体が蘇り、UFO目撃も… 全米戦慄呪われた穴の謎の画像1イメージ画像は「Thinkstock」より引用

■きっかけはラジオ番組

 伝説の始まりは1997年2月21日に放送されたラジオ番組「Coast to Coast AM」だった。番組のゲストであるメル・ウォーターズ氏は、ワシントン州エレンズバーグ郊外に存在する不思議な底なし穴について語った。

 ウォーターズ氏曰く、その穴は地元の人々に古くから知られており、「悪魔の穴」と呼ばれていた。穴の大きさは2~3メートルほどで、深さがどのくらいなのかは誰も知らなかった。何かを投げ込んでも、底に当たった音は聞こえてこなかったという。穴は1メートルほどの石の壁で囲まれており、4~5メートルほどの深さまでは手積みのレンガで補強されていたという。地元の先住民たちはこの穴を呪われていると恐れており、動物も近寄らなかった。

人気連載
5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

5月25~31日「自粛が明けそうなアナタを襲う不幸」がわかる4択占い! 電話、デマ、データ… Love Me Doが指南!

■2020年5月25日~31日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

豪雪地帯で継承されたエロすぎる「冬の娯楽」とは?古老激白、伝統的“SEX奇習”の実態

【日本奇習紀行シリーズ 豪雪地帯】  今年、首都圏では...

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ