中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種の“スポンジ生物”か!?

中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像1画像は「Thinkstock」より引用

 ネス湖のネッシーから、伝説の海獣シーサーペントまで、世界中の湖や海では毎年多くのUMA(未確認生物)が目撃されている。きっと水中世界には我々の知らない生物が潜んでいるに違いない。今回ご紹介するのも、中国の川に打ち上げられたとされる「ヒト型のUMA」である。

 ヒト型のUMAを撮影した動画は、YouTubeチャンネル「The Hiddle Underbell 2.0」が、今月10日に公開している。まずはその奇妙すぎる姿をご覧になってもらおう。

動画は「YouTube」より引用

 満面の笑みを浮かべた男性が、人間のような頭部、小さな腕、小さな脚がついた何とも形容しがたいクリーチャーを掴みあげている。後ろには茶色く濁った川が映っているが、この生物はここに生息していたのだろうか? ロケーションは不明だが、川の色から黄河の支流かもしれない。

 さらに、ブランブランと脚を揺らしていることから、この生物が“生きている”ことが伺える。顔面のアップを注意深く見ると、顔の側面に眼球らしきものも確認できるではないか! 一体これは何なのだろうか? 動画のコメント欄を見てみると、「スポンジ」に見える人が多いようだ。確かに質感は古くなったスポンジのようだが……。すると、これはリアル・スポンジ・ボブということか……!?

中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像2画像は「YouTube」より引用
中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像3画像は「YouTube」より引用
中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種のスポンジ生物か!?の画像4画像は「YouTube」より引用

 一方、「The Hiddle Underbell 2.0」は、「新種の海中生物、もしくは変異したヒトデ」だと推測している。ヒトデのように見えないこともないが、こちらの意見も決定的ではない。

 いずれにしろ、こんな生物は見たことがないということだけは確かだろう。首長竜系のUMAともクラーケンなどの軟体動物系のUMAとも全然似ていない。トカナ編集部もこれにはお手上げだ。「The Hiddle Underbell 2.0」が、知り合いの動物学者にコメントを求めているとのことなので、今は続報を待つしかない。フェイクではなく、新種のUMAであることを願おう。


参考:「YouTube

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

コロナ禍で一気に冷え込んだ日本経済。財布の紐はこれ以上ないほど固くなり、庶民は日...

2022.01.03 12:00異次元
神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

神様に直接うかがって製品開発する大金持ちの「マロさん」の正体とは?運気が上がりすぎる波動商品も

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2021.12.20 12:00異次元

中国の川で激ヤバ「ヒト型UMA」が生きて発見される! 頭、腕、脚、眼球も確認…新種の“スポンジ生物”か!?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル