グーグルマップに“灰色顔の少女霊”と死神がクッキリ! 本気でヤバい表情… 地元住民も恐れる米国最恐心霊スポット「悪魔通り」の怪

グーグルマップに灰色顔の少女霊と死神がクッキリ! 本気でヤバい表情… 地元住民も恐れる米国最恐心霊スポット「悪魔通り」の怪の画像1画像は「グーグルマップ」より引用

 グーグルマップのストリートビューには、写ってはいけないものまで写ってしまうこともあるようだ。

 英紙「Mirror」(8月29日付)によると、米テキサス州にあるマーサ・チャペル墓地で撮影されたストリートビューの画像に、2体の幽霊が写り込んでいることが判明し、大きな話題になっているという。発見者はYouTubeチャンネル「The Hidden Underbelly 2.0」。公開した動画は、31日時点で再生回数が25万回を超えている。

動画は、「YouTube」より引用

 早速問題のストリートビュー画像を見てみると(グーグルマップのリンクはコチラ)、木の後ろに少女の顔がはっきりと写っているのが分かる。その顔はおそろしいほど青白く、この世のものではない雰囲気を漂わせている。

グーグルマップに灰色顔の少女霊と死神がクッキリ! 本気でヤバい表情… 地元住民も恐れる米国最恐心霊スポット「悪魔通り」の怪の画像2画像は「グーグルマップ」より引用
グーグルマップに灰色顔の少女霊と死神がクッキリ! 本気でヤバい表情… 地元住民も恐れる米国最恐心霊スポット「悪魔通り」の怪の画像3画像は「グーグルマップ」より引用

 さらに、少女の左には全身黒ずくめの死神のようなものまで写っている! 墓地というシチュエーションも相まって恐ろしさ倍増だ。

 YouTubeユーザーもそのただならぬ雰囲気を察知しているようだ。いくつかコメントを見てみよう。

「これはゴーストの存在を証明する決定的な証拠だ」
「この少女が殺されたのか、事故で死んでしまったのかは分からないけど、寂しい魂がこの世をまだ漂っているのね」

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ