海洋汚染の真犯人はプラスチック製ストローではなく“タバコの吸殻”だった! 喫煙者の罪がまた一つ「フィルター全面禁止しろ」

 スターバックスやすかいらーくグループなどで相次ぎプラスチック製ストローを廃止する動きが出ており、プラ製ストローが海洋汚染の“主犯格”として悪人扱いされているが、そこへ“待った”がかかった!? 実際のところ最も海を汚しているのはタバコのフィルターだという主張が持ち上がっている。


■海洋汚染の“真犯人”はタバコのフィルター

 レジ袋やペットボトルなど、これまでにも海のプラスチック汚染の主犯格と目されてきた使い捨てのプラ製品があるが、いま世界的に最も悪者扱いされているのがプラ製ストローだ。

 あるアメリカの調査では、国内で1日に5億本のプラ製ストローが使用されているといわれ、71%の海鳥と30%のウミガメの体内に何らかのプラスチック片が取り込まれているという。プラスチック片を飲み込むなどした海洋生物は致死率が50%まで上がり得るとのこと。海洋の環境破壊が深刻な状況を迎えていることは間違いない。

 プラ製ストローの投棄が海洋汚染の主な原因であることは間違いないのだが、最新の研究では“真犯人”はタバコのフィルターであることが報告されている。プラ製ストローは広く老若男女に使われているために目立ちやすいが、その裏で、実はタバコのポイ捨てが海洋汚染の最大の原因であったのだ。

海洋汚染の真犯人はプラスチック製ストローではなくタバコの吸殻だった! 喫煙者の罪がまた一つ「フィルター全面禁止しろ」の画像1画像は「Wochit News」より

 プラ製のストロー同様、タバコも決められた所に捨てられる限りにおいては海洋を汚すことはないが、タバコの吸殻は心無い一部の喫煙者によって無造作にポイ捨てされるケースが多すぎる。こうした吸殻が下水を流れ河川を下り、あるいは風に飛ばされて海洋に行き着く。こうしてフィルターに使われているセルロースアセテートなどの繊維素系プラスチックが大量に海に投棄されることになる。これらの繊維素系プラスチックが生分解するには10年の時が必要だという。

 タバコの吸殻による環境汚染に取り組むプロジェクト「Cigarette Butt Pollution Project」の調査によれば、世界で毎年5兆6000億本ものフィルターつき紙巻きタバコが生産されており、そのうちの3分の2が不適切なかたちで環境に投棄されているという。そしてこの32年間、世界のビーチで回収される最も多いゴミがタバコの吸殻なのだ。1986年から6000万本以上の吸殻がビーチで回収されているということだ。

 

■フィルターつき紙巻きタバコの製造販売禁止は実現する

 同プロジェクトの創設者で公衆衛生が専門のトーマス・ノボトニー教授によれば、紙巻きタバコのフィルターは決してタバコの害を減少させるためにあるのではなく、より手軽に吸いやすくするためにつけられているという。確かに口紅をつけた女性でもフィルターつきのタバコは吸いやすいだろう。こうして本数がかさむことになり、タバコの消費が増えることになるのだ。

 タバコ会社にはこれまでも生分解性フィルターの開発と適用が幾度となく求められ、また携帯灰皿の配布を要求されてきたが、こうした取り組みは一部の企業にとどまっている。

 両切りタバコやパイプ用の刻みタバコであればすぐに生分解され環境へのダメージは少ないが、結局のところ喫煙者の大多数の支持を得ているのがフィルターつき紙巻きタバコである。

 それでもノボトニー教授は今後もフィルターつき紙巻きタバコを禁止する法律の制定を求めていくことを明言している。こうしたキャンペーンは今までは難しかったが、昨今の世界的なタバコをめぐる規制の強化が追い風になっているということだ。

海洋汚染の真犯人はプラスチック製ストローではなくタバコの吸殻だった! 喫煙者の罪がまた一つ「フィルター全面禁止しろ」の画像3画像は「Disclose.tv」より

 オルタナティブ系オンラインメディア「Disclose.tv」の記事では、アメリカ・シアトルをはじめとするいくつかの都市や外食チェーンがプラ製ストローの廃止を決定しているように、最終的にはフィルターつき紙巻きタバコの製造販売の禁止がおそらくは実現するだろうと記している。

 タバコのフィルターが海洋汚染の“真犯人”だとすれば、タバコと喫煙者に対する逆風はますます強まりそうだ。もちろん吸殻をポイ捨てさえしなければ環境へのダメージはないのだから、今後さらに喫煙者のマナーに対し厳しい目が向けられるだろう。


参考:「Disclose.tv」、「Yahoo! Finace」ほか

文=仲田しんじ

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

なんてシュールな内容だ!『ゴジラ』の20年前の特撮映画がヤバすぎる!

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男が、ツッコミどころ満載の封印映画をメッタ斬り...

2022.01.11 10:00ART
「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

「世の中にこんな映画があったのか!」過激すぎるポルノ時代劇! 女郎の仕込み、膣呼吸、全裸処刑…『忘八武士道 さ無頼』

――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・レトリバーが、ツッコミどころ満載の封印映画...

2022.01.04 16:00ART
女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

女子高生ら3人を執拗に暴行&射殺… あの有名未解決事件の謎を解く”いわくつきのレシート”を元コンビニ店員が徹底解説

※ 前編はコチラ!  元コンビニバイトの筆者は、まずこのレシートの内容を見た...

2022.01.03 18:00日本
12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

12星座別「2022年の金運」を大公開! あまりに衝撃的な結果に… 当たる星占い!

コロナ禍で一気に冷え込んだ日本経済。財布の紐はこれ以上ないほど固くなり、庶民は日...

2022.01.03 12:00異次元
【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

【動画アリ】「死ぬほどビビりました」専門家が驚嘆した波動商品3つ! 自然治癒能力爆上げ、細胞レベルで生体エネルギー調整…

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.01.20 12:00異次元

海洋汚染の真犯人はプラスチック製ストローではなく“タバコの吸殻”だった! 喫煙者の罪がまた一つ「フィルター全面禁止しろ」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル