• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2

 国民的人気コラムニスト・辛酸なめ子氏と人気歌集&ドラマ『念力家族』の作者で歌人の笹公人。2人は20年近くも親交があるオカルト親友なのである。オカルト・スピリチュアルの最先端をゆく2人の貴重な異次元対談を全4回に渡ってお届けする!

cut-IMG_1629.jpg

 前回の対談第2回は、前世話や不思議話を披露。対談第3回は、UFO・宇宙人、そして未来や異次元世界といったSF的なテーマで語ってもらう。

※辛酸なめ子×笹公人連載の一覧はコチラ

■なめ子氏が超能力研究家・秋山眞人氏のUFO観測会に参加した話

ThinkstockPhotos-523250164.jpg

 UFOの話題に移りたいと思います。UFOを呼ぶと言えば、超能力研究家・秋山眞人さんですよね。

なめ子 私も秋山眞人さんのUFO観測会に参加したことがあります。笹さんが参加された時は、超巨大UFOを見たんですよね。

 僕はその話はいろんな場所でしていますが、TOCANAにも記事にされています。詳しく知りたい方はどうぞTOCANAの記事を読んでください(笑)。

【オカルタンカ】短歌界の雄・笹公人が本当に体験した「超巨大母船型UFOとの戯れ」

なめ子 私が参加した時は、長野県にある国内屈指のUFO聖地、皆神山だったんです。観測会の前に自由行動があったので、長野にあるお寺を回っていたんですよ。その時、お寺の観光スタッフのおじさんに、パワースポットに関する質問をしたら急にキレ出したんです。「パワースポットを教えたら僕に何のいいことあるの!?」とか言い出して。なので、私は「パワースポットに行って、自分が良い波動を発せられたらいいなと思っただけです」と、おじさんに説明したら「ふん!そんなの欺瞞だよ」みたいな面倒くさい態度を取り出したんです。私が皆神山などのオカルトスポットの話を聞こうとしたから、過剰反応したんでしょうかね。

 秘密を探りに来たのかと警戒されたのかもしれませんね。

なめ子 とにかく、おじさんの態度が怖かった。観測会は『ムー』の取材で行ったのですが、その時同行していた『ムー』の担当の美人編集者の女性がすごく冷たい目でおじさんを見つめていたのが印象的でした(笑)。参加者の年齢が意外と高くて、一見すると軽井沢のツアーに行くみたいな感じのおじさんおばさんが多かったですね。でも、みなさん、丘の上に登っても一切飲食せずに、ずっと空を見上げていました。秋山先生が「神の息吹で木々が揺れています」と神秘的な口調で語ったり、何か飛んで来ても「あれは小ぶりだからANAだな」と超能力的な感じで言ったりしていました。でもそのうち、細長い形の物体が飛んできて「UFOぽいのが来た!」と言ってみんなで盛り上がりました。夜10時以降にUFO観測してると、「あっちに3機飛んでいる」「光が回っている」とか言って騒いでいる方がいました。でも、夜空に星がたくさんあるので、どれが星でどれがUFOなのか見分けがつかない状態なんです。動体視力が良くないとUFOかどうかわからなくて、結局12時ぐらいまで観測していたのですが、寒くて帰ったんです。どうやら、UFOは待たせたり、じらしたりするらしいですね。明け方5時ぐらいまで待った8人ぐらいの人が母船のような巨大なUFOを見たそうです。その中の熟女が「こんなに待たせてUFOの意地悪!」とか言っていましたね(笑)。UFOは、「出て欲しい」と求めすぎてもいけないのかもしれませんね。

 執着が強すぎると出てくれないんですね。


■UFOは寂しい人の前に現れる?

ssThinkstockPhotos-692687026.jpg

――今年の5月にTOCANA主催のイベント「大UFOナイト」で作家の田口ランディさんが「UFOは人間の寂しい波動を求めてやってくる」と語っていらっしゃいました。地球外の宇宙人は高度な文明を持って進化しているので、寂しいという感情を超越している。だから、寂しというノスタルジックなものを求めて地球にやって来るから寂しい人の前に現れるそうなんです。

 確かに僕が若い頃にUFOをよく見た時は、寂しい時でしたね。

なめ子 そういえば、私もちょっと前に、寂しい時にUFOを見ましたね。見る前にちょっと不思議なことがあったんです。夢二美術館に1人で行って、その帰りに人通りのない道に立っていたら、「笹の葉さ~らさら~♪」と童謡「たなばたさま」を歌う歌手みたいな女性の声が聞こえて来たんです。周りを見回してみても、歌っている人がいませんでした。なのに、しばらくするとまたその歌が流れ出してきたんです。それで、「たなばたさま」の歌詞を調べてみたら最後に「空から見ている」とあったので、何か宇宙系に関係していたのかなと思ったんです。その後すぐに、木星か金星の近くでUFOが蛇行しているのを見たんですよ。

 それはメッセージですね。日本人から転生した宇宙人だったかもしれないし、「かぐや姫」もからんでいるかもしれない。

なめ子 宇宙人も、日本のことをいろいろ勉強しているのですかね。以前、TOCANAの記事に載っていた宇宙人の発言で、「英語を習得するのにものすごい時間がかかった」というのがありました。

 日本語の五十音はすべて母音が伴っているから響きが柔らかいんです。あと、サンスクリット語も各チャクラのバイブレーションに対応している 特殊な言語らしいです。この二言語は宇宙人も習得しやすいかもしれません。

なめ子 サンスクリット語といえば、「ニューズウィーク」に出ていましたがサンスクリット語のマントラを唱えることで脳の灰白質が増加するという研究結果があるそうです。ところでTOCANAに掲載されていた「82種類の宇宙人」の記事が面白かったですね。地球人に似ているのもいたり、宇宙人にもいろいろありますよね。

※トカナ参考記事「宇宙人は82種類存在する」カナダの元国防相が暴露!

 最近、やたら不思議な人が僕の所にやって来るんです。「宇宙人です」とか、「前世で家来だった○○衛門です」とか。たまに本物っぽい人がいて、話を聞いてみると、たしかに嘘とは思えないものがありました。

なめ子 この間、「宇宙から来ています。交信したいです」という知らない人からツイッターで連絡が来たのです。その人のページに行って興味を抱いたのですが、フォローしてくれてないから何もメッセージの送りようがない。おしいなと思いました(笑)

 それはリサーチ不足すぎる(笑)。

コメント

2:パドラックスパラドックス2018年10月 1日 21:53 | 返信

なめ子さん!

麻雀で歯のない人といえばムツゴロウさんですよ!
ムツゴロウさんは若い頃はプロの雀士だったんです。麻雀本も出してらっしゃいますよ。
亜土ちゃんから無視されるのも当然かも。

それを知らなくてなめ子さんの頭にムツゴロウさんが浮かんだのなら、辛酸なめ子さんはかなり勘がいい、何か持ってらっしゃると思います。TOKANAっぽいお話ですね。

1:匿名2018年9月30日 22:34 | 返信

辛酸なめこさん、笹公人さん、前田比良聖さんの3人の方のお話が面白過ぎました・
テレビそこまで言って委員会の中で辛坊さんが今度オカルト番組をやりたいと言っていました
この3人の方が出演されたら面白いなあと勝手に思いました。

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。