チベット仏教僧の脳波がヤバすぎることがデータで判明! 常人の800倍強烈な●●に学者困惑「科学では説明がつかない」

チベット仏教僧の脳波がヤバすぎることがデータで判明! 常人の800倍強烈な●●に学者困惑「科学では説明がつかない」の画像4画像は「Lions Roar」より引用

 ミンギュル・リンポチェらはこの状態を「ゆったりとして、広がりがあり、どんなことにも準備ができている状態」と語っていたという。先述したように、ガンマ波がアハ体験を引き起こしているとすれば、ガンマ波が持続的に出ている瞑想熟達者は常にアハ体験をしており、瞑想時には強烈なアハ体験をしていると考えられなくもないが、実際のところは体験してみないことには分からない。

 いずれにしろ、悟りにガンマ波が関係しているとすれば、悟りの状態を人工的に引き起こすことも可能になってくるだろう。瞑想は犯罪抑止や精神不安にも効果的と言われていることから、実現すれば現代社会が抱える多くの問題が解決されるかもしれない。今後の研究にますます期待したい。

参考:「Big Think」、ほか

TOCANA編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

チベット仏教僧の脳波がヤバすぎることがデータで判明! 常人の800倍強烈な●●に学者困惑「科学では説明がつかない」のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル