小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」

 今月21日、JAXAの小惑星探査機はやぶさ2は、小惑星リュウグウへ小型ローバMINERVA-Ⅱ1を投下、その表面へと無事に着陸させる世界初の快挙を成し遂げた。だが、その裏では「リュウグウにエイリアンの顔がある」という驚愕の発表があった……!

小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」の画像1小惑星「リュウグウ」。画像は「JAXA」より引用

■超巨大エイリアンの顔

 リュウグウにエイリアンの顔があると主張しているのは、トカナでもおなじみ世界的UFO研究家のスコット・ウェアリング氏である。ウェアリング氏は自身のブログ「UFO Sightings Daily」の今月23日付の記事やYouTubeチャンネルで、この衝撃の発見を報告している。

小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」の画像2画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 ウェアリング氏は今年8月6日にはやぶさ2が撮影したリュウグウの画像に、巨大なエイリアンの顔が写っていると主張する。それは小惑星の表面にひょっこりと突き出しており、マスクやベールをかぶっているのだろうか、顔の一部が覆われているように見える。ウェアリング氏はこのエイリアンについて「女性的に見える」と印象を述べている。

 

小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」の画像3画像は「UFO Sightings Daily」より引用

 驚くべきはその大きさだ。リュウグウは直径約900メートルほどの大きさであるから、この顔は単純計算ではあるが約130メートル程度はあるのではないかとウェアリング氏は指摘する。顔だけで100メートルを軽く超えるとは、一体このエイリアンの全身はどれだけ巨大だというのだろうか。

 以前、トカナではリュウグウにはネッシーがいるとの疑惑を報じている(詳しくはこちらの記事)。今回発見された顔とネッシーには何か関係があるのだろうか? 顔がネッシーの一部だというなら、その巨大さにもある程度納得はいくが……。

小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」の画像4画像は「Twitter」より引用

 この発見を報じるウェアリング氏の動画はすでに1万回再生を超えており、驚きを伝えるコメントが多数寄せられている。もちろん一部には、顔ではなくただの岩であり、例によってパレイドリアではないかという指摘もある。

 はやぶさ2によるリュウグウ探査はこれからが本番だ。リュウグウに潜む巨大エイリアンは一体何者なのか、今後の調査結果に期待したい。

参考:「UFO Sightings Daily」「JAXA」「YouTube」ほか

TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

関連記事

    人気連載

    danger
    イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

    イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

    ※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

    2024.02.27 08:00奇妙
    青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

    青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

    【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

    2024.02.07 08:00科学
    【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

    【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

    本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

    2024.02.06 08:00科学
    九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

    九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

    ※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

    2023.12.30 08:00奇妙
    “神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

    “神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

    不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

    2024.05.20 18:00スピリチュアル

    小惑星「リュウグウ」の表面に巨大エイリアンが出現!? 決定的画像を発見、研究者「直径900メートルの宇宙人だ」のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

    トカナ TOCANA公式チャンネル

    人気記事ランキング05:35更新