• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
金髪美女バックパッカーとSEX三昧のタイの洞窟男「ケイブマン」がヤバイ! 金も地位もないのに…愛人の全裸写真も公開!の画像1
画像は「Daily Mail」より引用

 タイの自称・Cave Man(洞窟男)が、洞窟内にハーレムをつくっているとして今話題になっている。

 男の名はチャトゥプーン・ロシリ(48)。世界中から観光客が訪れるタイの有名観光地パンガン島に住んでいる。ロシリ氏はもともと、パンガン島名物のフルムーンパーティなどで演奏するバンドマンとして同島にやって来たそうだが、ほどなくしてバンドは解散。それからは、自身で描いた絵を観光客らに売りながら、島の洞窟で暮らしてきたという。

 洞窟男というと社会のしがらみのない土地で質素な生活を送る無欲な人間を想像してしまうが、ロシリ氏はバイクを乗り回し、洞窟男という肩書きを餌に観光客の西洋人女性を口説き、自身の洞窟に連れ帰っているという俗な人だ。

金髪美女バックパッカーとSEX三昧のタイの洞窟男「ケイブマン」がヤバイ! 金も地位もないのに…愛人の全裸写真も公開!の画像2
画像は「Daily Mail」より引用
金髪美女バックパッカーとSEX三昧のタイの洞窟男「ケイブマン」がヤバイ! 金も地位もないのに…愛人の全裸写真も公開!の画像3
画像は「Daily Mail」より引用

 英紙「Daily Mail」(10月5日付)が、ロシリ氏があるロシア人女性をナンパした際の歯の浮くようなセリフを紹介している。

「今日、バイクに乗って洞窟に帰る途中、ある繊細で美しい女性を見かけたんだ。俺は彼女にこう言った『君は俺の邪魔をしている。家に帰ろうとしていたのに、君の美しさのせいで帰れなくなったじゃないか。君と話す必要がある。外見だけじゃなくて内面も美しいか確かめるためにね』」

金髪美女バックパッカーとSEX三昧のタイの洞窟男「ケイブマン」がヤバイ! 金も地位もないのに…愛人の全裸写真も公開!の画像4
ロシリ氏にナンパされたロシア人女性「Daily Mail」より引用

コメント

2:匿名2018年10月27日 15:32 | 返信

締まってて筋肉すごいな、こりゃ抱けるわ

1:匿名2018年10月12日 12:34 | 返信


フリーダム!!

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。