• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0

 グーグルマップは、しばしば普段では見られないような非日常的光景を記録することがある。今回は、グーグルマップが捉えた不気味な画像を紹介していこう。


■クレオパトラの唇

1810_bukimi_01.jpg
画像は、「LIFE BUZZ」より

 2007年ごろ、スーダンのサハラ砂漠南部で“巨大な唇”がグーグルマップユーザーによって発見された。茶色い砂漠の大地に表れた“赤色の唇”は、半マイル(およそ800メートル)もある非常に大きなもの。唇はプックリとしていて、非常にセクシーな形をしている。

 最初の発見者が「地球上で最も美しい唇!!」と題して投稿した唇には、ネット上から「アンジェリーナ・ジョリーよりも大きいな」「90度回転させると女性器に見える」などの声が。のちに“クレオパトラの唇”と名付けられ、世界中から注目を集めた。この奇妙な光景は岩が露出して自然に現れたとされるが、唇の部分だけが赤い理由はわかっていない。

1810_bukimi_02.jpg
画像は、「グーグルマップ」より

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。