• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント3

 数々の奇妙な発見でお馴染みのグーグルアースで、またも驚くべき発見があったという。今月14日付の英紙「Daily Star」が報じたところによると、今回見つかったのは南極とオーストラリア、さらに南米アルゼンチンとを結ぶ秘密の“地下トンネル”だという――!

1114tunnels-1.jpg
画像は「Getty Images」より引用

 南極・オーストラリア・南米を結ぶ海底トンネルが存在すると主張しているのは、オルタナティブニュース系YouTubeチャンネル「Disclose Screen 'The Grimreefar'」である。同チャンネルが今月11日に公開した動画では、南極周辺の海底に走る奇妙な「ライン」の存在が示されている。

1114tunnels-2.jpg
画像は「Daily Star」より引用

 動画によると、謎のラインはグーグルアースのオプションで「水」のチェックボックスを外した時に表示されるという。すると海底に縦横に走るたくさんのラインが表示されるのだが、このうちの一部が不自然に長い直線であることから、動画ではこれを秘密の海底トンネルではないかというのである。

動画は「YouTube」より引用

コメント

3:匿名2018年11月17日 03:57 | 返信

画像とそっくりなのが「月の表面」にも同じ直線の線があります。
無数にありますが、なぜ不思議には思わないのかな?

2:匿名2018年11月16日 16:30 | 返信

その昔地球一周できる地下通路があったそうだからその一部だろう

1:匿名2018年11月16日 14:45 | 返信

このラインは前から知ってたが、「海上を走る船の航跡ではないか」というのも違って、測量船の話だと、まあ、私は思うんだな

コメントする

お名前
コメント
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。