【緊急警告】もうすぐ南海トラフ巨大地震か!? M8.0地震の8割が「エルニーニョ現象」中に発生、列島は完璧に“ヤバい時期”に突入した!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント20

ElNino_3.jpg画像は「getty images」より

・ エルニーニョ発生中: 9回
・ エルニーニョ終息直後~翌年: 6回
・ その他: 3回
合計: 18回

 なんと、全18回のうち9回がエルニーニョ発生中の出来事であり、さらにエルニーニョ現象の終息直後、あるいは翌年までも含めると、その数は15回にも達する。つまり、M8超の巨大地震は、8割方がエルニーニョ発生~終息の翌年までの期間に起きているという著しい傾向が浮かび上がってくるのだ。


■エルニーニョ中または直後に大地震の例

 次に、16世紀以降のエルニーニョ中、またはその終息の翌年までに発生した大地震の実例を示そう。なお、16~19世紀のエルニーニョのデータは、(当然ではあるが)あくまでも過去の気象に基づく推定である。ここでは極めて顕著な事例のみ紹介するため、上記で示した数字と差異があるが、データ全体は筆者のWebページに掲載しているので、興味がある読者はぜひご覧いただきたい。

※ 【エ】エルニーニョ期間中、【翌】エルニーニョ終息の翌年

【エ】1604年 慶長地震
・ 1605年2月3日: 慶長地震(南海トラフ地震説も) M7.9~8

【エ】1703~04年 元禄・宝永地震(1)
・ 1703年12月31日: 元禄関東地震 M8.1~8.2

【エ】1707~1709年 元禄・宝永地震(2)
・ 1707年10月28日: 宝永地震(南海トラフ全域) M8.4~8.6

【エ】1790~93年 寛政地震
・ 1793年2月17日: 寛政地震 M8.0~8.4

【翌】1854年
・ 1854年12月23日: 安政東海地震 M8.4
・ 1854年12月24日: 安政南海地震 M8.4

【エ】1891年
・ 1891年10月28日: 濃尾地震 M8.0

【エ】1896~97年 明治三陸など東日本
・ 1896年6月15日: 明治三陸地震 M8.2~8.5

【エ】1946年春~1947年春
・ 1946年12月21日: 昭和南海地震 M8.0

 いかがだろう。これだけの事例をすべて偶然として片付けることが賢明とは言えないことは、もはや火を見るよりも明らかではないだろうか。

コメント

20:匿名 2018年12月6日 22:45 | 返信

※16
気候の記録とか漁獲量で何となく分かるんじゃないの

19:匿名 2018年11月23日 21:49 | 返信

爆弾投下。
テンガイハタやリュウグウノツカイが、またよくあがり始めたらしいぞ。

18:匿名 2018年11月21日 14:28 | 返信






17:匿名 2018年11月21日 00:57 | 返信

ももたんの!

無理やり当てはめ地震予言!

はぁい!

16:モナミピエロ 2018年11月21日 00:30 | 返信

数百年前の過去にエルニーニョ現象が起こったというデータはどこから持ってきたのかな?
そもそも、数百年前のエルニーニョが発生したことをどのような根拠で証明するのだろうか。この疑問が解決されない限り、この記事は信用ができない。
しかしながら、今の日本はいつ地震があってもおかしくない。この記事のおかげで、久々に薄れつつあった防災意識が高まった。

15:匿名 2018年11月20日 21:36 | 返信

>> 3

どこの海外のソースだよwwwwww

美味しそうじゃねぇかwwwwww

14:匿名 2018年11月20日 18:31 | 返信

備えるのは良いことだが
煽るのは良くない
まあ、煽らないと動かない人向けかな?

13:匿名 2018年11月20日 00:44 | 返信

日本の地質専門家もまず北海道が来て次が南海トラフと発表してたから近いうちに来るかもね
備えだけはしておいたほうがいいかも知れない

12:匿名 2018年11月19日 21:35 | 返信

未来から来ました。
起きてません。
異常。

11:匿名 2018年11月19日 21:11 | 返信

記事のデータを信用するなら、エルニーニョ中よりもエルニーニョ外の方が地震の発生回数が多いのですが。
ずいぶん矛盾してませんか?

10:匿名 2018年11月19日 20:30 | 返信

>> 9

いいことを言うね、全く君の言う通りだ!
この根拠の全く無い記事を書いている人物は人間性を疑うべき。
被災者の気持ちなどは全く持っていない。
また、自分が被災したら日本を捨てて妻の国に逃げる気も満々だ。
恥ずかしいと思う心を持ってほしいね。

9:匿名 2018年11月19日 13:09 | 返信

※1
地震なんていつどこで起きるか分からんもんなんだが?
その根拠も何もない書き込みは被災者に対する誹謗中傷もいいとこ
人間性を疑うわ

8:匿名 2018年11月19日 12:59 | 返信

>> 7

オカルトライターに言ってもムダ。
酔っぱらいの戯言と思って読む方がいい。

7:匿名 2018年11月19日 12:53 | 返信

もっと地震学の文献を引用したらどうですか。今のところこの記事は過去の出来事とエルニーニョ現象との関連性をまとめただけで、地震学の文献を引用した訳ではないと感じます。筆者が妄想してるだけに見えます。
従って、このような記事に惑わされず、皆さんは地震に備えた準備をしてください。

6:匿名 2018年11月19日 09:24 | 返信

※1
むしろ心配性だと思うけどなー
まあ、隙あらば強奪やら暴動が起こる国々に比べれば「起きた後」の不安は少ないだろうけどね

5:匿名 2018年11月19日 07:06 | 返信

>> 1

自分と家族だけは大丈夫と思ってるところに地震は来る?何言ってんの?地震に意志があって狙ってくるのかな?
ア ポで 馬 鹿な事、書いてんじゃねぇよ

4:あーー 2018年11月19日 01:07 | 返信

そろそろ起こすつもりじゃないかな、ちきゅう号が南海トラフのプレートで掘削してるし

3:匿名 2018年11月19日 01:04 | 返信

ソースはトコナ

2:何でもあり 2018年11月18日 16:51 | 返信

いつ何が起きても、おかしく無い時代。
朝陽が昇らぬ日が来る説まである。
大地震でも、宇宙人でも、人工地震・台風でも、太陽フレアでも、、順番と規模は不明でも来るものは来る。そんな時にパニくらない時代認識は必要だ。朝から何も食べてませ〜んなんてサモシイ事を言わないで、1週間位食べなくても平気です、、無事で良かったくらい言いたいけどね。

1:地震に限ったことではないが、、 2018年11月18日 15:42 | 返信

日本人特有の根拠のない自信と安心感が嫌い、、

少なくとも自分と家族だけは大丈夫などと考えてしまう

きっとそういう人たちばかりのところに311の地震もあったのでしょうね

何の根拠があって自分だけは大丈夫と言い切れるのだろうか?明日は我が身等とは思えないのだろうか?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。