武豊オジュウチョウサンは危険過ぎる? 有馬記念は「武豊外し」の宝くじ馬券で一獲千金確定か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント2
arimatcn3.JPG一年を締めくくるビッグイベントが有馬記念だ


 2018年もあっという間に時間が過ぎ、今週は暮れの大一番である有馬記念が行われる。昨年の金杯や5月の日本ダービーが昨日のように思い出されるが、本当に競馬をやっていると一年が早い。そしてそれはある意味幸せなことでもあろう。

 競馬はレースを楽しむ、騎手や馬を応援するといった考え方もあるが、やはり馬券で儲けるのが一番の醍醐味。特にJRAは配当妙味も抜群で、それを毎週末に楽しむことができるのだ。スポーツも賭け事もレースの推理も楽しめる…、こんなエキサイティングな娯楽はなかなかない。


■有馬記念は儲けやすい

 そして今週行われる有馬記念はその中でも突出して配当妙味が高く、儲けやすいレースとしてプロの競馬関係者に知られているという。しかも、競馬の経験も知識もゼロの素人でも勝てるというのだから聞き捨てならない。その点について、まさにプロの競馬関係者として数々の的中を成し遂げ、多くの競馬ファンを勝ち組に導いた最強の競馬プロ予想集団「ホースメン会議」に話を聞いた。

「有馬記念ははっきりいってお祭りです。馬券の売り上げおよそ400億円のうち、素人が購入するのは半分以上と言われています。つまり馬券のほとんどが素人により購入されたもの。そしてそれは誕生日の数字で買い目を選んだり、武豊だから買ったりといった素人考えによるものも多いようです。さらにスポーツ紙やテレビのタレント予想家を参考にするといった、一番やってはならない買い方も多いと聞きます。

馬券は多くの不的中者とごく一部の的中者がいる世界。そこで勝ち組になれるかどうかは、素人とは違うスタンスで馬券を購入するべき。重要なのは、スポーツ紙やテレビに出ない関係者の思惑や本音を根拠とし、それを徹底的に分析した馬券を購入することです」(ホースメン会議担当者)

 確かに有馬記念は1着賞金3億円、勝てば馬主は2億4000万円、調教師は3000万円、厩務員と騎手はそれぞれ1500万円を手に入れることができる空前絶後のビッグレース。そして賞金だけでなく、勝てば有馬記念馬のオーナー、有馬記念馬の調教師、有馬記念に勝った騎手として歴史に名を残すことができ、関係者としてはお金も名誉も手に入る最高の舞台だ。

 そんな大勝負で、関係者が本音をマスコミに語ることはない。自信があるといえばマークされ、意表をついて逃げると言ってしまえば、相手にとって想定内のことになってしまうからだ。どんな業界でも勝つために敵を欺くのは基本的なこと。つまりマスコミは情報操作に利用されるケースもあるのだ。そういった事情を踏まえれば、この有馬記念でマスコミの予想や情報はまったく参考にならないといっていいだろう。

 重要なのは、関係者の本音を入手すること。それができれば、この有馬記念の的中に近づくことは間違いない。しかしそんな情報を一般人が入手する術はない。加えて、仮に入手できたとしても、それが正しいかどうか検証する手段もない。そこで利用したいのが、前述の「ホースメン会議」だ。


■ホースメン会議とは?

arimatcn5.JPG最強のプロ予想集団

 ホースメン会議は創業37年の歴史を持ち、業界最強のプロフェッショナル集団が所属する競馬予想会社。競馬予想の神様と言われた大川慶次郎氏が「競馬ファンに勝つための情報を提供し、一人でも多くのファンに的中と勝つ喜びを伝えたい」という思いから設立。競馬専門チャンネルやラジオ解説でお馴染みの能勢俊介氏を筆頭に、日刊スポーツ本紙予想25年の堀内泰夫や、大阪スポーツ本紙歴37年の米原聡など、東西を代表する競馬のプロである関係者が集結。さらに有馬記念を勝利した元JRA騎手の東信二も加わり、あらゆる競馬情報が集まる体制が整っている。その情報ルートを駆使して全国から集まったインサイダー情報を精査。徹底的に分析し、厳選に厳選を重ねた勝負レースを提供。確実に的中できるレースを狙い、高的中率・高回収率を記録している。

 膨大な数の情報が有馬記念には存在するが、一般人がそれを整理し、分析し、何が正しいか裏付けをとることは不可能。しかしホースメン会議では、超一流のスタッフ達によってそれが可能となっているのだ。そんな彼らが絶大な自信で挑むのが、今週行われる有馬記念である。

 ホースメン会議は有馬記念を過去5年で4度的中させ、的中率は破格の80%を記録。そして今年は全スタッフ満場一致で「今年のGIレースで一番の自信度」と確信するレベルというから期待が高まるのは当然だ。

arimatcn4.JPGジャパンカップ2着のキセキが出走

「アーモンドアイは不在ですが、レイデオロやキセキ、そしてマカヒキ、ミッキーロケット、シュヴァルグラン、ブラストワンピースなど多彩なメンバーが揃いました。そして武豊騎手が騎乗するオジュウチョウサンも、マスコミ受けする話題馬として重宝されています。なかなかの混戦模様で頭を悩ませる競馬ファンもいることでしょう。

 しかし当社予想陣は「有馬記念は1強」と断言しています。さらに『人気薄ながらも馬券になる確率が高い狙い馬』と『軽視すべき実績上位馬』が存在することも断言。つまりこの有馬記念は、高確率で高配当を狙えるレースです。有馬記念は波乱となった昨年も的中させていますが、その昨年以上の自信、しかも今年のGIレースで一番の自信度で提供します。

 今回は特別に、読者の皆様のみを対象に【有馬記念~鉄板3連複10点勝負~】を無料で公開します。競馬ファンの皆様には、今までの予想や情報とは違う至高の一手を見ていただきたいですし、今まで馬券を購入したことがない人は、ぜひこの有馬記念で馬券を購入してみてください」

 史上最強の予想集団であり、有馬記念で破格の実績を持つホースメン会議。そんな彼らが提供する至高の有馬記念情報が、なんと無料で公開されるというのだ。一獲千金を目指すすべての競馬ファンにとって、この無料情報は絶対に見逃せない。そして競馬初心者にとっても、この無料情報は絶好のチャンス。他ではお金を払っても得られないような至高の情報を、無料で手に入れられるのだから。危険な人気となりそうな武豊を外した夢の宝くじ馬券で一獲千金狙いか、それとも想像の斜め上をいく衝撃の予想か、彼らの結論は非常に興味深い。

 2018年も残りわずか。1年を振り返って、いいことも悪いこともあっただろう。しかしこの有馬記念を的中できれば、まさに「終わり良ければ総て良し」。2019年を笑顔で迎えるためにも、ぜひホースメン会議の無料情報を活用し、有馬記念で感動のフィナーレを迎えたい。

CLICK→特別無料公開!【有馬記念~鉄板3連複10点勝負】ホースメン会議

コメント

2:匿名 2018年12月17日 18:51 | 返信

無事に走り終えてくれれば満点 がんばれー

1:匿名 2018年12月17日 13:19 | 返信

前回は大ハズレだったから、今度は当ててよね。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。