ホラッチェの「2019年5つの経済予言」が、なんやかんやで当たりそう! 万引きコンテストの実現も…

関連キーワード:

,

 2019年は技術の進化とグローバル企業の暗躍で波乱の1年になると予想されている。フューチャリストの立場から高い確率で起きそうな事件を5つ、予言してみたい。

ホラッチェの「2019年5つの経済予言」が、なんやかんやで当たりそう! 万引きコンテストの実現も…の画像1画像は「Getty Images」より引用


1. 中国ドローン事件が勃発

 ファーウェイZTEという中国の2大通信機メーカーが世界から締めだされ始めている。しかし現実世界にこれだけ中国製品があふれていると、先進国が中国の影響力から逃れることは実質不可能だ。

 そういった先進国の対応をあざ笑うかのように、2019年の早い時期、中国共産党がその実力を世界に見せつける事件を起こすのではないかと予測されている。

 いくつかの情報源からの情報を組みあわせると、このような事件が起きそうだ。日本を舞台に設定すると……。

“○月○日、渋谷の繁華街を歩いていた日本人ジャーナリストの目の前に、いきなりマイクロドローンが飛来して、顔に中国製の香水をたっぷりと吹きつけて飛び去った。あまりの匂いに顔をしかめるジャーナリストの動画映像はインスタグラムで世界に拡散した。このジャーナリスト氏は、朝日新聞系メディアを中心に反中国的な論評を展開することで有名な論客だった”

 この事件の意味するところは「いつ、どこにいても、居場所はこちらにはちゃんとわかっているのだよ」というメッセージである。

 中国のIT企業、テンセントが開発した人混みのビッグデータ映像から個人を発見する画像分析技術、中国製通信機器によって公共の場にあるカメラ映像を自動的に中国に転送する技術、そしてDJIが開発したマイクロドローン技術。現時点の技術ですでに「どこの国の誰であれ、中国の監視からは逃れることができなくなっている」という現実を知らしめる不可解な事件が、2019年、世界のどこかで起きる可能性は高い。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

ホラッチェの「2019年5つの経済予言」が、なんやかんやで当たりそう! 万引きコンテストの実現も…のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング更新

トカナ TOCANA公式チャンネル