人間のシックスセンス「磁覚」の存在が研究で確定していた! 最終結論「我々の集合意識で地球が変わる」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

 人間には6番目の感覚“シックスセンス”があるのだろうか。もしあるとすれば、それは何を感じる能力なのか? 一部の専門家は、人間のシックスセンスは“磁場”を感知できる能力であるという。


■人間のhCRY2に磁気を感じる能力がある

 ウミガメやミツバチ、イセエビ、イルカ、渡り鳥などは、生物学的な“磁気コンパス”を備えているといわれる。彼らが長距離移動で方向を見失わないのも、この“シックスセンス”があるからだ。

 以前のトカナの記事では、人間にも磁気を感じる能力である磁覚(magnetoception)があることが実験で証明された話題をお届けしたが、最新の情報ではさらにこの“シックスセンス”の存在が濃厚になっている。

人間のシックスセンス「磁覚」の存在が研究で確定していた! 最終結論「我々の集合意識で地球が変わる」の画像1Alien UFO Sightings」の記事より

 実験を行った地球生物学者のジョセフ・カーシュヴィンク教授は、「この能力は我々の進化の歴史の一部を成すものです。磁覚はおそらく第一義的な感覚なのです」と述べている。磁覚のほうが五感よりも先にくる原始的な感覚であるというのだ。

 生物が磁気を感じる時には、フラボタンパク質クリプトクロム(flavoprotein cryptochrome、CRY)という光を感知するタンパク質が重要な役割を果たしているのだが、我々人間にもこれに類したクリプトクロム2タンパク質(hCRY2)が目の網膜にあることがわかっている。

 かつて米・マサチューセッツ大学医学部の研究チームが行った別の実験では、磁覚を持つショウジョウバエのCRYを、人間のhCRY2に“交換”し、磁気を検知する能力があるのかどうかを実験で確かめている。

人間のシックスセンス「磁覚」の存在が研究で確定していた! 最終結論「我々の集合意識で地球が変わる」の画像2ショウジョウバエ 画像は「Wikipedia」より

 実験の結果、人間のhCRY2を移植したショウジョウバエにも優れた磁覚の能力があることが確認された。したがって、人間も磁気を感じる能力を備えていると研究チームは結論づけている。こうして、いくつもの実験で我々に“シックスセンス”があることが証明されているのである。

コメント

4:匿名 2019年2月18日 12:24 | 返信

建物のエレベーターのボタンを押した瞬間に、数台のうちどれが来るか、ほぼわかる。
何か感知できてるんだろうなと思っていたけど、磁気かもね!

3:匿名 2019年2月7日 20:09 | 返信

あたしは直感がするどいよ

2:匿名 2019年2月6日 22:46 | 返信

ニュータイプ理論だね

1:匿名 2019年2月6日 15:06 | 返信

今は人の心が乱れに乱れまくっているから災害が次々と起こったり異常気象になっているのだろう
その数が今よりも多くなれば更なる大惨事を生み本当に終末となる
地球というより宇宙全体が人の心を表していても不思議ではない

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。