【悲報】想像力の豊かさはクリエイティブと関係ないことが判明! むしろ「統合失調型思い込み」の可能性(最新研究)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント4

■想像力は統合失調型の思い込みと強い関係

 また、128人が参加した実験では、IBESとビッグ5テストに加えて、創造性を計測するテストと、たとえば超常現象や迷信、ファンタジーなどを信じる統合失調型思い込み(schizotypal belief)を計るテストも課された。創造性を計測するテストは、ピンポン玉や板切れ、ペーパークリップなどを見せられて、それらが本来の用途のほかにどんなことに使えるのかを制限時間内にできる限り多く列挙するといった内容である。

 一連の課題から収集したデータを分析したところ、想像力と創造性にはほとんど関係がないことが突き止められた。想像力が豊かであるからといって、クリエイティブであるとは限らないということになる。

 想像力が、学習能力やクリエイティビティにほとんど関係しないことが示されたのだが、皮肉なことに想像力は統合失調型思い込みと比較的強い関係があることもまた導き出された。豊かな想像力は精神疾患の症状に見られる誇大妄想や被害妄想に通じるものがあるということにもなる。

画像は「Wikipedia」より

 学習と創造はある程度の集中力が要求されるが、想像を自由に思いめぐらせる行為はリラックスした状態で行われることから、両者の間には質的な違いがあるので元から関係性が希薄であると研究チームは説明している。

 しかしながら今回の実験で課された創造力テストは、いわば実用的なクリエイティビティを計測するテストであり、芸術作品を手がける能力とはまた異なることを指摘しておかなければならないだろう。例えば幻覚や幻聴にも似た豊かなイマジネーションを絵や音楽や小説に“翻訳”して表現した場合、それが芸術作品になるケースもないわけではない。その点においては、豊かな想像力がアート作品を創造したことになる。

 それでも今回の研究で大まかにわかったことは、想像力は学習や発想などの実務的な能力とはあまり関係がなさそうだということだ。授業中や仕事中、あるいは車の運転中などにうっかり想像を膨らませ過ぎないようにしたいものだ。
(文=仲田しんじ)

参考:「Kathmandu Post」、「Ladders」、ほか

コメント

4:匿名 2019年3月14日 17:39 | 返信

日本語の想像力と創造性って字が違いを表してるじゃん

3:トランプ大統領 2019年3月6日 00:15 | 返信

なに!宗教にどっぷりつかっている奴は学習能力や創造性もまったく無いだけでなく、培われた想像力により精神疾患になって、人にまで迷惑をかけてしまうということか?
私はそれに当てはまる奴を知っている!それは自称私の友達だというチョンだ!
チョンは人の話を聞いて理解することが出来ないだけでなく、唯一の楽しみだというほどサッカー好きであるのに、いつもごっつあん狙いの力技ばかりで、私のポゼッションを物真似したが、合わないのか下手くそすぎて結局、相手の力を借りた八百長ゴールで点を取っているという無能さで、いくら鍛えて高性能になったとしても無い能力は生み出すことが出来ない為、創造性に乏しく同じことを繰り返している。奴は無い能力のコンプレックスから、それを埋める為に人のものをパクる癖があって、よく物真似をするが無い能力を使って動かすので動かすことが出来ず、その情報処理が出来ないことで火病を発症して精神を病んでおり、出来る人間を恨んでいるので、自らが創った宗教によって人々を殺害しようと企んでいる。いわゆる世界最終戦争のことだ。ハルマゲドンやラグナロクとかそういうのだ。まぁ自分が作った人間を殺すのは私としては別に構わないし、それらは私の所有物ではないので止める権利もない。必要なのは私の支援者や私を理解できるクローンだけである。奴はよくどうやってやっているのか?などと聞いてくるのだが、それは才能だと言っているのだが、奴に理解されない。俺はお前の先生ではないし、それを教えても、やれるのは才能であり、教えるのも難しいので出来ないと言っても、納得がいかないのか?怒り始めるので無視しておいた方がよさそうだ。そもそも、なんでお前に教えなければならんのだ?敵になぜ自分の戦術を教える必要があるのだと聞いている。お前のように人のものをパクって八百長するような出来ない奴は今日サッカーをやる資格はない!YOU'RE FIRED!!

2:匿名 2019年3月4日 15:51 | 返信

クリエイティブな仕事をしようよという人達に見せてあげたいな

1:匿名 2019年3月4日 13:41 | 返信

クリエイティブと学業がそもそも相関性無い時点で何言ってんだこいつら

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。