うつ病治療に超革命的“ケタミン特効薬”が登場! 鼻からシュッとするだけで… すぐ効く、よく効く、長く効く!=米

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント5
イメージ画像:「Gretty Images」

 古くはメランコリアと呼ばれ、近年、日本を含む世界中で問題視されているうつ病だが、ここにきて新たな治療薬が発表され、注目されている。2月12日付の「Gizmodo」、そして3月5日付の「CNBC」の記事などを参考にその現状をお伝えしたい。

■世界規模で見るうつ病の現状とは?

 2月上旬にアメリカ食品医薬品局(FDA)に招集された専門家による審査委員会が「ジョンソン&ジョンソン」社によって開発された点鼻薬をFDAが承認するべきかどうかについて議論を交わしていたのだが、このほどうつ病の治療薬として正式に認可されたことは、報道でご存じの方もいるだろう。

 2017年に世界保健機関(WHO)は、世界のうつ病患者数が3憶2000万人を上回り、日本では約506万人がうつの何らかの症状に苦しんでいると公表した。

 いくつかある治療法の1つである薬物療法では、抗うつ薬やその他の薬を医師の指導の下に使用するが、これまで一般的に処方されている抗うつ薬は治療効果が見えるまでに数週間かかるといわれているため独断で治療を中断し、吐き気や不眠など症状が悪化する例も多く見られた。

うつ病治療に超革命的ケタミン特効薬が登場! 鼻からシュッとするだけで… すぐ効く、よく効く、長く効く!=米の画像1
ケタミン。別名ケタラール 画像は「YouTube」より

 そこで注目されたのがケタミンだ。麻酔薬としてアメリカで開発されたケタミンは、精神の安定や睡眠と深い関わりのあるセロトニン神経系に作用する。「スペシャルK」という名のパーティードラッグとしても知られており、薬物依存性、幻覚作用や嘔吐を誘発するなどの副作用があることから、日本では2007年より麻薬取締法で規制されている。

 しかし、重度のうつ状態や強い自殺願望などの症状に対して、低用量で即効性と持続性のある効果が認められていることもまた事実なのだ。

人気連載
【怖いほど当たる】あなたは信頼できる人? 周囲があなたに抱く信頼と不信感をLove Me DOが徹底占い!

【怖いほど当たる】あなたは信頼できる人? 周囲があなたに抱く信頼と不信感をLove Me DOが徹底占い!

■周囲があなたに抱く信頼感or不信感 「“ウワサの美少年...

人気連載
「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

「あなたが恋愛で苦労する理由」がわかる毒りんご占い!当たる占い師Love Me Doの恋愛診断!

■あなたが恋愛で苦労するのはなぜなのか 「あなたがイメー...

コメント

5:2です 2019年4月14日 16:47 | 返信

ちょっと過激な内容のコメを書いた程度でその日か翌日『例の人たち』が煽りにくるので、医療批判や政府批判を『ほんのちょこっと』した程度でパクられる時代は冗談抜きですぐそこ。
もし仮にそうなった場合。スターウォーズでいうとこの『あの人たち』の時代が到来したということだ。

4:匿名 2019年4月13日 05:39 | 返信

ここに書き込みするトランプってヤツのアナルに年の数だけ打ってやれ‼️

3:匿名 2019年4月12日 21:49 | 返信

ぼつたくりかどうか知らんが日本でも抗がん剤とかの高い薬は保険適用前はこのぐらいか、0があと2つつくぐらいの値段だと思うが

2:匿名 2019年4月12日 20:36 | 返信

医療業界や製薬会社のウラを徹底的に調べていけばこんなもん嘘以外の何物でもないが、そのうち医療批判をしただけで逮捕される時代がもうすぐそこまで来ている。ようするに政府もグルだということだ。こんなの今さら話すまでもないが。

1:匿名 2019年4月12日 20:03 | 返信

こんなぼったくりが罷り通っている腐ったアメリカ社会
金で金を稼ぐなんて事をしているので物やサービスの供給が足りていない歪みがもう限界
日本がバブル崩壊前の売り抜けに協力して買いまくってるのが哀れ
それでもどうにもならなかったら戦争ですか?

コメントする

匿名のコメントに返信[返信をキャンセル]
画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。