新天皇即位を祝って皇居上空にUFO出現! 研究家「ドローンはありえない。100%UFOだ」「宇宙人が来た」

関連キーワード:

,

,

,

,

,

,

新天皇即位を祝って皇居上空にUFO出現! 研究家「ドローンはありえない。100%UFOだ」「宇宙人が来た」の画像1
画像は「getty images」より引用

 新天皇が即位された翌日2日の午後8時頃、皇居周辺で未確認飛行物体の目撃情報が相次いだ。日本のマスメディアはドローンと決め付けてかかっているが、英紙「Daily Star」(5月6日付)は、「皇居にUFOが出現した」と報じている。

 よく言われているように、歴史の変わり目にUFOが目撃されることは多々ある。昨年末から日本各地でUFOが出没していたことはトカナでも報じてきたが、UFO研究家の竹本良氏は、「平成も今年で終わり、日本は新しい時代に突入しようとしていますが、このタイミングで宇宙人たちは自分たちの存在を日本人に知らしめ、『宇宙時代』の幕開けが近いことを予告(警告)しに来たのではないかと思います」と語っていた。

新天皇即位を祝って皇居上空にUFO出現! 研究家「ドローンはありえない。100%UFOだ」「宇宙人が来た」の画像2
画像は「ANNnewsCH」より引用

 そう考えると、まさに平成が終わり、新しい時代に突入した日本の節目にUFOが姿を現したとしても不思議ではないだろう。今回の未確認飛行物体は皇居だけでなく、天皇皇后両陛下がお住まいの赤坂御所や皇室墓地である武蔵陵墓地でも目撃されていることから、宇宙人たちが新天皇の誕生にかなりの興味を抱いている可能性がある。

 ツイッターでもUFOだと考える人は多い。

「皇居に飛んでたのUFOじゃね?」

「皇居で飛んでたやつ絶対UFOだって」

「何やら皇居に未確認の光みたいなニュースあったが、ありゃUFOだな」

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ