スターピープルと交流した米先住民の秘話を大学教授が激白! 「人類の暴力性は宇宙最悪レベル」エイリアンが激おこ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント12
スターピープルと交流した米先住民の秘話を大学教授が激白! 「人類の暴力性は宇宙最悪レベル」エイリアンが激おこ!の画像3
クラーク教授。「Amazon.com」より引用

 宇宙人との遭遇といえば、一瞬であったり、記憶が曖昧であったりするのが常であるが、Talie氏の場合は遭遇というより交流であったようだ。かなりの長期間彼らと接していたと考えられる。ただし、Talie氏の話を裏付ける証拠や人物がいないため、全くのデタラメである可能性も否定できない。

 しかし、著者のクラーク教授によると、Talie氏の死に際して奇妙なことが起こったという。

「Talieは95歳で亡くなりましたが、彼女の葬式の日、空中にUFOが現れたのを何人も目撃しました。かく言う私も目撃者の1人です」(クラーク教授)

 スターピープルもTalie氏の葬儀に参列しにやって来たのだろうか……。

 クラーク教授の著書『Encounters With Star People, Untold Stories of American Indians』、続編『More Encounters with Star People: Urban American Indians Tells Their Stories』には他にも興味深いインタビューがいくつも収録されているので、今後トカナでも折に触れて紹介していきたい。

 

参考:「Collective Evolution」、ほか

編集部

コメント

12:匿名 2019年6月15日 03:37 | 返信

日本に数百万人以上いる《引きこもり》も
奇病の一種かもな

11:匿名 2019年6月13日 09:34 | 返信

8ですけど、宇宙人たちに人体実験されてる説に一票入れます!
その証拠にモルジェロンズ病という意味不明な奇病があること。(実際に医師もその存在を確認したのだから決して患者の妄想などではない)
そして、この記事のスターピーポーさんは地球がヤバいのに傍観してる『だけ』。(たぶんだけどスターピーポーさんは立場が非常に低いため地球と人間を助け出す権限がおそらくない)
そもそもがモルジェロンズ病に限らず30~40年ほど前から意味不明な病気が続出しているということ。原因不明の病気って今7000種類ほどあるんでしたっけ?

10:匿名 2019年6月13日 09:13 | 返信

>> 8

モルジェロンズ病…全く話題にならないけど、この病気は奇病なので精神病扱いだって知ってました?www
 
ケムトレイルでばらまかれたウィルス。日本でも苦しんでいる患者さんがいる。そもそもケムトレイルの認識が日本では無い。飛行機雲とか、地震雲と誤認されているし、言っても陰謀論扱いされるだけ。

欧米ではケムトレイル反対運動、デモも起きているし、トランプさんも「空を綺麗にする」と暗にケムトレイルに反対する発言をしている。
 
日本は公式な発表が無いと誰も信じない、おめでたい国民性なんだよ。

9:匿名 2019年6月13日 07:14 | 返信

で、そのスターピーポーさんは何してんの?
ただの傍観かい?だったらわざわざ地球なんて来んなよ!

8:匿名 2019年6月13日 00:37 | 返信

たぶんだけど、宇宙人たちに人体実験されているんだと思う。
モルジェロンズ病って知ってますか?
こんなヤバい病気に地球上に存在すると思いますか?
これは地球上には存在せず、宇宙人たちが人間を使って人体実験するために持ち込んだものだと思う。
地球上での我々とはこれ(モルモット)だ。
と言ってモーフィアスが手のひらの上にモルモットを乗せて見せた。

7:匿名 2019年6月12日 20:59 | 返信

私は宇宙人だ

6:匿名 2019年6月12日 12:52 | 返信

いつも思うんだけど、なんで宇宙の人は人類の中で一番たちの悪い者を基準に見るのかな。
そして5氏も指摘のとおり、人間なんてという劣等感を与える。まるで劣等感を与えて相手の力を奪って支配するあの民族のやり口みたいで嫌。
宇宙の人にもいろいろ思想があると思うけど、上の二つに該当する者は知識があっても信用しないな、私は。

5:匿名 2019年6月12日 10:32 | 返信

地球の歴史を調査すれば何故100歳までしか生きれないのか、すぐ分かるはず。そして地球上で22の遺伝子実験が行われてる事も。地球人が無知で野蛮で暴力的である理由は地球人自身には無い事も知っていて何故、劣等感を持たせる話をするのか…。
 
あと地上に降りれたと言う事はアルコンが設置したベールを突破したと言う事。つまり、事情を知ってないと入れない筈なんだけどなぁ…。
 
なんか話の整合性に欠ける気がする。フィクションか、ヤラセか?これ。

4:匿名 2019年6月12日 05:53 | 返信

オカルトマニアからすれば今さら感のある話。
で、その暴力的な種族がいてその暴力的な種族たちによってどこかの空間に『囚われの身となって』いる。それが我々人間。
我々はどうも意識だけがここにあって本体はどっか別の場所にある。
もしかするとマトリックスのように本体はカプセルの中に入れられてる可能性すらある。そのスターピープルという人たちはマトリックスにおけるモーフィアスやトリニティのようにこの世界にハッキングして入り込んでいるのかもしれないよ。だからある意味命懸けでの侵入。
その手のオカルト書籍も目にしたことがある。

3:匿名 2019年6月11日 20:27 | 返信

そんなの解ってんだよ。
宇宙難民と化したレプタリアンを引き受けます
って言ってみろ。
スターピープルさんよ。

2:特命 2019年6月11日 20:03 | 返信

地球外知的生命体が存在するならばどうなるか...!?

欧米人がアジア・アフリカ・南北アメリカでどんなことをしてきたか考えてみるがいい

1:匿名 2019年6月11日 19:24 | 返信

1000年生きれて超テクノロジーもってる宇宙人が仕事してんのかよ…
しかも人類ごときの事がよくわからんとか…
絶望感を与えに来たのか?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。