宇宙人と肉体関係を結んだ人々の壮絶体験を総まとめ「タコ星人のテク」「この世のものではないオーガズム」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント7
画像は「Getty Images」より引用

 古来、動物や妖怪、聖霊など人外のものと人間が結婚し、子供をもうけたという伝説は多く伝わっている。20世紀後半になり、宇宙人がUFOで地球に来ているという考えが広まると、そうした宇宙人とセックスしたり、子供をもうけたという主張もすぐに現れた。

 1980年代になると、宇宙人によるアブダクションを経験した女性たちが身に覚えのない妊娠をし、時間が経つとその兆候が消えてしまうという事例も数多く報告されるようになった。

 こうした宇宙人の人工授精、あるいは地球人との性交渉については、地球人との間にハイブリッドを生み出すのが目的ともいわれ、今やハイブリッドの子を持つ母親の団体まで組織されている。

 一方科学的見地からすれば、地球とは遠く離れた星で独自の進化を遂げたはずの宇宙人が、地球の生物と同じ化学構造のDNAを持っていることは考えにくい。なにしろ染色体の数が一対違っても正常な受精はできないし、子供ができたとしてもその子供は生殖能力を欠いてしまうのだ。アメリカの天文学者カール・セーガンによれば、そのような宇宙人との混血は、「人間とキャベツの混血に成功したというより現実味がない」らしい。

 科学力において地球のレベルをはるかに凌駕する宇宙人であれば、何らかの遺伝子操作によってこの問題を克服できるという説もあるが、逆にそれだけ遺伝子工学が進歩しているのであれば、ハイブリッドを生み出すのに性交渉に頼る必要はないともいえる。

コメント

7:匿名 2019年7月6日 17:39 | 返信

早く醤油とわさび持ってきて!

6:トランプ大統領 2019年7月6日 13:37 | 返信

漫画のような設定だな。
本当に性行為をする宇宙人がいるのなら
余程の異常者かロボットかだ。
異種混合とか病気になるリスクが高い。
変な病気になって死んだり、精神病になったらどうするのだ?
潔癖の私には真似できん。

5:匿名 2019年7月5日 19:44 | 返信

この間タコを食べたぞ!
あれはエイリアンの末裔なのか?
なかなかうまかったぞ!

4:匿名 2019年7月5日 16:09 | 返信

宇宙人と地球人の半逆レイプセックス? 女日照りが続いた牧童が夜間にこっそり羊の穴を借りているようなものか? 所で西洋の宗教の場合「獣姦」は厳罰じゃなかった?

3:匿名 2019年7月5日 15:18 | 返信

タコ型なたそれより先に手足を1本もらって食ってみたいな。
所詮はタコ。
醤油とわさびで食えばうまいぞ。

2:匿名 2019年7月5日 14:40 | 返信

そりゃクンダリーニエネルギーの本質を知ってる奴等には敵わないさ。
 
それにしても下衆な記事だな、週刊実話レベル。
 

1:匿名 2019年7月5日 14:22 | 返信

サイバーイグアナさんは宇宙人の経験は無いんですか?

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。