メキシコで”宇宙人来訪”の証拠である1200の遺物が発覚! エイリアン遺物続々…UFO専門家が”禁じられた考古学”を暴露!

 かつて地球に栄えた古代文明の数々は、別の星から来たエイリアンがもたらしたものとも言われ、世界各地の遺跡で見つかる奇妙な生物を描いた岩絵や遺物の数々は、人間が神と崇めたエイリアンの姿ではないかとも考えられている。米国を拠点に活動するビクトル・カマチョ氏はそんな“エイリアンの痕跡”を調査する専門家の一人だ。彼はメキシコで、かつて地球に来訪したエイリアンやUFOの存在を裏付けるような、多数の不思議な遺物を発見している。

Victor Camacho Reveals Forbidden Extraterrestrial Archaeology From Mexico (Collective Evolution)

メキシコで宇宙人来訪の証拠である1200の遺物が発覚! エイリアン遺物続々…UFO専門家が禁じられた考古学を暴露!の画像1
画像は「Collective Evolution」より引用

 ビクトル・カマチョ氏はUFOや超常現象の研究家であり、米ソルトレイクシティからスペイン語のオカルトラジオ番組「Los Desvelados」を20年以上ほぼ毎晩放送し続けていることでも知られている。このラジオ番組は米国やメキシコで多数のリスナーを獲得しており、カマチョ氏は人気専門家として米ヒストリーチャンネルなどの番組にも出演している。

 そのカマチョ氏がとりわけ情熱を注いでいるのはメキシコの遺跡調査である。トカナでも過去に取り上げているが、メキシコではいわゆるグレイタイプのエイリアンをかたどったような壁画(過去記事はこちら)や彫像(過去記事はこちら)が発見されており、古代文明とエイリアンのつながりが指摘されている。カマチョ氏もこのような遺物に強い興味を抱いており、たびたびメキシコを訪問しては、遺物を調査し続けているのである。

 YouTubeのオカルト系チャンネル「ZEG TV HIDDEN FROM THE PUBLIC」では6月26日にアップした動画で、「禁じられた考古学」と題してカマチョ氏の調査結果を伝えている。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ