12月の特別ボーナス!? 今年も既に300万円以上獲得済み! 数名のプロフェッショナルが明かす獲得手段とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
12月の特別ボーナス!? 今年も既に300万円以上獲得済み! 数名のプロフェッショナルが明かす獲得手段とは?の画像1
砂の王者決定戦は波乱含み…

■今年も冬の大ボーナス獲得のチャンス到来!

 いよいよ2019年も残り1カ月となった。世間の話題は大晦日の紅白歌合戦や冬のボーナス、あるいは年末ジャンボ宝くじあたりだろうか。その中でも多くの人が一番気になるのはボーナスであろう。今年は大手企業が過去最高となる平均96万4543円を支給するなど、大きな盛り上がりを見せている。米中貿易摩擦の影響もあるだろうが、それでも過去最高を記録しているのだからアベノミクス効果なのか? いずれにしても羨ましい限りだ。

 しかし,世の中にはそんなボーナスに縁のない人も少なくはない。フリーランスなどの個人事業者やフリーター、年俸制の労働者など境遇は様々だ。しかし、誰もがデータと分析をもとに特別ボーナスをゲットできる好機がやってきた。それこそ週末のチャンピオンズカップだ。

 年末ジャンボの宝くじやロトと異なり、馬券は情報力やセンスが大きく勝敗を分けるもの。しかもそれは、どんなスポーツ紙を使っているか、どんな競馬専門誌を参考にしているかではなく、どれだけ価値のある情報と効率的な買い方ができるかにかかっている。そもそも馬券は、全ての人に公平である。20歳以上であれば誰でも100円から購入でき、配当が3000万円であってもその場ですぐに換金できる。周囲にわからぬようこっそり購入すれば、まさに自分だけの特別ボーナスとなるだろう。もちろん高額配当の馬券は簡単に的中できるわけではないが、それでも毎週飛び出している10万馬券を的中させているファンは多い。しかも一度もらったらおしまいのボーナスとは違い、馬券は何度でもチャンスがあるのだ。

 今週行われるチャンピオンズカップは、年に2度しか行われないJRA(日本中央競馬会)のダートG1レースの一つ。砂の王者決定戦とも呼ばれ、豪華メンバーが集結して激しい戦いが繰り広げられる。このレースは波乱決着が続き、現在7年連続で万馬券となっているが、そのうち3回が1000倍を超える高額配当。2015年の3184倍は100円が31万円、500円が160万円、1000円が約320万円になる超高額馬券だ。そして今年も、メンバー構成を見ても過去と同様の混戦模様といわれており、高額配当が見込まれているという。

12月の特別ボーナス!? 今年も既に300万円以上獲得済み! 数名のプロフェッショナルが明かす獲得手段とは?の画像2
3歳馬クリソベリルの取捨は?

■競馬関係者のアドバイスこそが万馬券への近道だ!

 このチャンピオンズカップ、競馬ファンはもちろん、競馬の初心者でも、あるいは他の公営ギャンブルファンもぜひ注目してもらいたいレース。大手企業のボーナスと同レベルの払い戻しをゲットできるチャンスなのである。しかし、誰もが高額万馬券を的中できるわけではない。限られた競馬関係者や、彼らと密接な関係にある者だけがこういった高額馬券を的中させているのだ。

 誰もが「そんな勝ち組に自分も加わりたい」と考えるはず。そこで競馬ファンに朗報がある。まさに競馬情報のプロフェッショナル集団であり、競馬の勝ち組として知られる「競馬セブン」が、チャンピオンズカップに絶大な自信を見せ、その勝負情報を一般向けに無料公開するというのだ。

 創業22年を迎えた競馬セブンには、まさに競馬界を代表する関係者が集結している。元JRA騎手であり、元JRA競馬学校の教官として池添謙一騎手などを育てた徳吉一己や、嶋田潤、小原伊佐美、二本柳俊一といった元JRA調教師たち、さらに「美浦の地獄耳」と呼ばれる経歴40年以上のベテラン競馬記者 古川幸弘、そして元札幌馬主会の理事を務めた斎藤隆や社台グループの社台スタリオンステーション荻伏場長を務めた林勲など、競馬界の大物関係者が多く在籍している。その人脈と情報ルートは全国の競馬情報を完璧に把握。その情報を徹底的に分析してファンに提供、この秋も秋華賞のダブル万馬券的中(3連単7万970円・3連複1万5170円・馬連2180円)など数多くの伝説的な的中で実力を証明してきた。

12月の特別ボーナス!? 今年も既に300万円以上獲得済み! 数名のプロフェッショナルが明かす獲得手段とは?の画像3
秋華賞は高配当をズバリ的中!

 そんな彼らが自信を持ってこのチャンピオンズカップは「特大馬券も狙えます」と断言しているのだ。こんなチャンスは絶対に逃したくない、それは誰もが感じたはずだ。彼らが語る根拠は次の通り。ぜひ熟読していただきたい。

■プロが明かす今年のチャンピオンズカップ必勝法

「ずばり、今年のチャンピオンズカップは大混戦です!

 昨年の覇者ルヴァンスレーヴは骨折のため休養中。注目はまず5戦無敗の3歳馬クリソベリル。その他では一昨年の覇者ゴールドドリーム、今年のフェブラリーステークスの覇者インティ、オメガパフューム、チュウワウィザード、タイムフライヤーなどG1・Jpn1級の勝ち馬は7頭もいます。しかし、そのうち5頭は前哨戦で敗退しており、インティに至っては1番人気で15着と大敗。まさに大混戦模様のダート王決定戦でしょう。今年は抜けた馬がいないことも事実ですが、6名の外人騎手が騎乗することでさらに混戦となっています。中にはダートが得意ではない外国人騎手もいますが、それを公にする陣営はいません。

 しかし、競馬セブンでは人気薄濃厚穴馬の激走情報を極秘入手しています。このレースのために半年以上前から予定を組み、調整され、前哨戦も予定通りの内容と結果。そしてここで万全の状態に仕上げられ、まさに隙はありません。騎手も手応えを掴んでおり、不安は皆無。この人気薄激走穴馬が馬券に絡めば特大馬券は間違いありません。我々だけが知る、我々だけが提供できるこのチャンピオンズカップ情報は必見です。

 今回はせっかくお話を聞いていただいたのですから、この記事をお読みの読者様へ、このチャンピオンズカップの最終買い目を無料でお伝えします。完全無料で提供しますので、遠慮なく利用してください」

 ご覧の通り、競馬セブンはチャンピオンズカップの特大万馬券的中に絶大な自信を持っており、しかもその情報を読者へ無料公開してくれるというのだ。

 競馬セブンは昨年のG1レースで合計396万5000円の払戻を獲得し、今年もすでに359万6000円を獲得というとんでもない実績を残している。そんなプロ達が提供する無料の勝負買い目。これほどのものを無料で利用できるのは、二度とないかもしれない。絶対にこの無料情報を利用し、本物の情報を知ってほしい。そして衝撃の結末となるだろうチャンピオンズカップの興奮と払戻をその手に掴んでいただきたい。

CLICK → 無料公開!【チャンピオンズカップ・最終買い目】競馬セブン

※=本稿はPR記事です。

コメントする

画像認証
※名前は空欄でもコメントできます。
※誹謗中傷、プライバシー侵害などの違法性の高いコメントは予告なしに削除・非表示にする場合がございます。