アヌンナキvsロシアの真実! ニューズウィークを買収した有力サイトが掲載、宇宙人や二ビルの謎も!

■ロシア正教会の命令でアヌンナキの存在を隠蔽

 デブラン氏はどうしてこの極秘情報を知り得たのか? デブラン氏は元KGBエージェントであるストライニコフ・イサク・ステパノビッチ氏から、これらの詳細な情報を入手したことを明らかにしている。デブラン氏によると、ステパノビッチ氏はロシア正教会がウラジーミル・プーチンにシリアの地球外生命体の証拠を公に語らないよう厳に戒めているという。なぜならその事実は世界中でキリスト教の権威を失墜させるからであるという。

アヌンナキvsロシアの真実! ニューズウィークを買収した有力サイトが掲載、宇宙人や二ビルの謎も!の画像2
「Daily Star」の記事より

 惑星ニビルの黙示録的な理論は、自称クリスチャン数秘術師であるデビッド・ミード氏がニビルの地球への最接近、衝突でこの世が2017年9月23日に終了すると予言し、世の多くの注目を集めた。

 結果、“その日”は何事もなく過ぎ去ったため、我々は今日を生きているのだが、ミード氏は黙示録の日付を変更し、2017年10月15日に7年間の“大患難時代”に突入したと説明しているという。

 ミード氏はまた、この7年の間に地震、火山噴火、ハリケーンを含む自然災害の増加を目撃することになると言及している。

 最近、アメリカ地質調査所(USGS)の元研究者であったイーサン・トローブリッジ博士は、NASAがニビルの存在をよく知っていることを明らかにし、NASAをはじめとする担当当局は30年以上にわたってそれを隠蔽してきたことを明かしている。

 どちらもその存在が厳重に隠蔽されているというアヌンナキとニビルについて、新たな動きがあればまた報告したい。

参考:「IBTimes」、「Daily Star」ほか

文=仲田しんじ

場末の酒場の片隅を好む都会の孤独な思索者でフリーライター。
興味本位で考察と執筆の範囲を拡大中。
ツイッター @nakata66shinji

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

神の啓示で建てられた謎のビル「東京媽祖廟」に潜入=新大久保

今夜21時からの『世界ふしぎ発見!』(TBS系)は、国内テレビ初取材となる台湾の...

2023.04.22 07:00スポット
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

アヌンナキvsロシアの真実! ニューズウィークを買収した有力サイトが掲載、宇宙人や二ビルの謎も!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル