我々の肉体は原子ではなく“ひも”でできている! しかも11次元に通じていて… 物理学者が断言!

■余剰次元の存在が証明される可能性

「これ(ひも)は、宇宙の超顕微鏡的眺めなのです。さまざまな周波数で振動する振動エネルギーはこれらの膨大な数の“ひも”で構成されており、さまざまな周波数がさまざまな粒子を生成し、さまざまな粒子によって豊かな世界が形成されています」(グリーン教授)

我々の肉体は原子ではなくひもでできている! しかも11次元に通じていて… 物理学者が断言!の画像4
画像は「YouTube」より

 超ひも理論は理論物理学上の学説であり、実際に“ひも”の存在が確認されているわけではない。とすればまったくの空理空論に終始してしまう可能性もないとは限らないのだが、将来的には超ひも理論の前提になっている余剰次元の存在が証明される可能性は残されている。

 その鍵を握っているのがCERN(欧州原子核研究機構)の大型ハドロン衝突型加速器(LHC)だ。

 LHCの全長27キロにもおよぶ円形のトンネルの中では高速に近い速度で粒子(陽子)が飛び交っており、逆方向に進む粒子同士を正面衝突させる実験が続けられている(現在は休止中)。

「エネルギー保存の法則(熱力学第一法則)」によって、自然界においてエネルギーの総量は一定であるという“鉄則”があるが、もしも粒子同士が衝突する前のエネルギーよりも、衝突後のエネルギーが少なくなるようなことがあれば、「エネルギー保存の法則」が破られることになる。

我々の肉体は原子ではなくひもでできている! しかも11次元に通じていて… 物理学者が断言!の画像5
画像は「YouTube」より

 失われた一部のエネルギーはどこへ行ったのか? その行先こそが余剰次元ということになるのだ。余剰次元の存在により、熱力学第一法則が破られるのである。

 現状ではまだLHCが稼働しても余剰次元の存在は確認されていないが、2021年から再開される実験でその期待は再び高まる。超ひも理論の研究の進展には今後も目が離せない。

参考:「Express」、ほか

文=仲田しんじ

場末の酒場の片隅を好む都会の孤独な思索者でフリーライター。
興味本位で考察と執筆の範囲を拡大中。
ツイッター @nakata66shinji

仲田しんじの記事一覧はこちら

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

我々の肉体は原子ではなく“ひも”でできている! しかも11次元に通じていて… 物理学者が断言!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル