最恐の新種毒グモが発見される! たった一噛みで人肉が腐り…!

関連キーワード:

,

,

 日本でも外来種の毒グモが時折ニュースを賑わすが、メキシコでは人間の皮膚と肉を腐敗させる恐ろしい新種の毒グモが発見されたと話題になっている。研究者によれば、そのクモはすでにメキシコ国内の家の中からも発見されているというから大変だ。英「Daily Mail」(12月11日付)ほか、多数メディアが報じている。

Poisonous spider that lurks in clothes and furniture with toxic venom that ROTS human flesh is discovered in Mexico (Daily Mail)

画像は「Daily Mail」より引用


 新たに見つかった毒グモLoxosceles tenochtitlanは、たった一噛みするだけで人間の皮膚に最大で40センチ四方という広範囲の壊死を引き起こす恐ろしい毒を持っている。早めに治療しなければ傷跡がずっと残ってしまうというが、死に至るような毒ではないという。治療には数ヶ月かかり、特に子どもが噛まれた場合はより深刻な病状に陥る可能性があるとのことだ。

 この新種を発見したチームの一人、メキシコ国立自治大学の研究者アレハンドロ・バルデス・モンドラゴン氏によると、当初、このクモは観賞用植物にくっついて別の地域から入ってきた既知の種だと考えられていたという。メキシコにはLoxosceles属に分類される140種のクモのうち、実に40種が生息している。

 しかし、遺伝子検査の結果、メキシコのモレロス州やゲレロ州の谷に住む固有種と判明した。詳細な観察の結果、オスの触覚やメスの生殖器に既知の種との違いも見つかり、この度、古代アステカ帝国の首都テノチティトランにちなんだ学名を与えられた。

画像は「Daily Mail」より引用

 元々は野外に生息していたこの毒グモであるが、すでにメキシコ中部の民家で家具の隙間やカーペットの中に潜んでいるのが確認されている。都市部では倉庫やゴミ収集所のようなエサとなる昆虫が多い場所に暮らしている傾向があり、普通は人間を恐れて避けようとするが、攻撃を受けたと感じた時には反撃して人間を噛む恐れがあるとのことだ。日本に外来種として侵入されたら困りものである。

 家の中に潜み、一噛みで人間の皮膚や肉を腐らせるとは実に恐ろしいクモである。メキシコに行かれる際はぜひご注意いただきたい。

参考:「Daily Mail」「Newsweek」ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

「YouTuberになれば大成功する人」の手相をLove Me Doが解説! あなたの“本当の発信力”が判明!

【手相】適職診断“発信系”の手相  今回はラブちゃんに...

人気連載
9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

9月20~26日「シルバーウィーク中のアナタを襲う悲劇」がわかる緊迫の4択占い!! Love Me Doが回避法も伝授!

■2021年9月20日~26日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

宇宙最強のエネルギー「時空転換メモリー」が入った小判!? アカシックレコードに到達も…最強波動商品3つ!

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

最恐の新種毒グモが発見される! たった一噛みで人肉が腐り…!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル