新型コロナウイルス流行中の中国に「クラゲ型UFO」が出現! 「異物(ウイルス)を中に入れるな」防御壁・万里の長城から人類に警告!

新型コロナウイルス流行中の中国に「クラゲ型UFO」が出現! 「異物(ウイルス)を中に入れるな」防御壁・万里の長城から人類に警告!の画像4
亡くなったリー医師。画像は「Sky News」より引用

 そうなると、今回の流行は未来で歴史的な大事件になっているのかもしれないということだ。現時点では新型ウイルスの致死率が2~3%と低いこともあり、専門家らはさほど危惧していない様子だが、そう安心してもいられないだろう。

 新型ウイルスで死亡するのは高齢者ばかりだとされてきたが、武漢の若い医師が新型ウイルスに感染し、6日早朝に死亡していたことが明らかになっている。死亡したのは、流行初期に新型ウイルスの出現を警告したため、中国当局から圧力をかけられていたリー・ウェンリャン医師だ。さらに彼はまだ34歳だったというから二重で驚きだ。

 致死率が2%というのも中国政府が調整しているため、実際はさらに高いという噂も流れている。中国政府が発表している致死率が連日ぴったり2.1%というのもあやしい。そして、今月1日には中国企業テンセントが新型ウイルスによる感染者数を15万人、死亡者数を2万5千人と一瞬だけ表示し、「本当の死亡者数がリークされた」と話題になった。この場合、致死率は15.9%に激増する。

新型コロナウイルス流行中の中国に「クラゲ型UFO」が出現! 「異物(ウイルス)を中に入れるな」防御壁・万里の長城から人類に警告!の画像5
画像は「Daily Mail」より

 宇宙人は中国が隠している真実を知っているのかもしれない。今後も注意深く見守っていきたい。

参考:「UFO Sightings Hotspot」、ほか

編集部

地震予知、不思議科学、UFO、オカルト、世界遺産など知的好奇心を刺激するニュースを配信
Twitter:@DailyTocana
Instagram:tocanagram
Facebook:tocana.web

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載
12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

12月6~12日「今週のアナタを襲う絶望」がわかる戦慄の4択診断! Love Me Doが回避法伝授

■2021年12月6日~12日「今週の不幸を回避し、運命...

人気連載
「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

「遺体に抵抗の痕跡なし」が示唆する戦慄の犯行経緯とは!? 未解決・板橋資産家夫婦放火殺人事件の闇

 前編で指摘した観点から、筆者はこの事件を、Aさん夫妻に...

人気連載
霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

霊障に効果があるクリームが存在!高い波動で悪霊を退散する最強グッズ3選

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

新型コロナウイルス流行中の中国に「クラゲ型UFO」が出現! 「異物(ウイルス)を中に入れるな」防御壁・万里の長城から人類に警告!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル