【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!

 東京の空に謎の物体がまたしても出現。最初の一つ目を自動観測撮影ロボット「SID-1」が捉えたのは、2015年1月10日15時24分00秒のこと。不思議な白い物体が、埼玉、茨城、千葉方面上空を飛行する様子が動画に収められた。

■出現と消滅

 当日の天候は、快晴。気温10.0度、北西の風:風速5.1m/s、視程30.0㎞というかなり澄んだ視界だ。SID-1の設置場所は東京都荒川区南千住の地上高130m。そこから記録された謎の白い飛行物体は北から東、そして南へと飛行していた。

 謎の物体の出現・消滅の状況はこうだ。おそらくUFOと思われるため、ここではあえて1機、2機と数えることにする。

 最初の1機目は動画の2フレーム目(※ 1フレームは動画の1コマのこと。それが連続して動画となる)からSID-1の画角に入り込んで来た。すかさずSID-1は異変を察知、記録を開始している。その後、謎の物体は水平移動し、95フレーム目で南へと消えていった。

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!の画像1

 白丸の中。最初の1機目を記録開始。

 34フレーム目から、北の方向、まったくなにも無かった空間から忽然と現した2機目の物体を確認できる。2機目の物体は41フレーム目で一旦消滅するが、43フレーム目に再び姿を現し、52フレーム目で再び消滅した。

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!の画像2

 白丸の中。無の空間から忽然と出現した2機目の物体。

 異変はまだまだ起きていた。なんと39フレーム目に、何もない空間から突然3機目の物体が出現したのだ。3機目は40フレームで一旦消滅すると、49フレームで再び出現。そして59フレームで再度消滅し消えていった。

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!の画像3

 1機目と2機目の中間、なにも無かった空間に3機目の物体が突然出現した。白丸の中。

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!の画像4

 結果、3機の白い不思議な物体が出現したことになる。3機のうち、出現と消滅を繰り返したのは2機である。

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!の画像5

 1機目だけが消滅することなく画面から消えていった。

人気連載
【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【前代未聞】「占い師になれる人の手相」をLove Me Doが暴露! 凄まじい霊感の持ち主!

【手相】“占いの才能”を秘めた手  今回はラブち...

人気連載
心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

心霊懐疑派も絶句! 誰もが恐怖体験をする“絶対出る”ホテル怪談がヤバい!

――タイ在住歴20年の私バンナー星人が、タイ社会では馴染...

人気連載
3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

3分横たわると50歳若返る「メドベッド」の真実とは? 波動研究家が「最新・最高の波動グッズ」を徹底解説

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世...

【世界初の映像】出現と消滅をくり返す「カプセル型UFO」3機が東京上空で激撮される! 詳細分析で驚愕の事実判明!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル