オンライン授業中に「顔面蒼白の少女霊」が出現…地面を這い回る戦慄の姿も!=メキシコ

オンライン授業中に「顔面蒼白の少女霊」が出現...地面を這い回る戦慄の姿も!=メキシコの画像1
画像は「Daily Star」より

 コロナ禍に伴い世界中の学校・大学でZoomなどを使用した授業のオンライン化が進んだが、新時代の怪奇現象が報告されるようになった。英紙「Daily Star」(7月13日付)によると、オンライン授業中に少女の霊がモニターに出現したというのだ。

 怪奇現象が起こったのは、メキシコ北東部ヌエボ・レオン州モンテレイ市に住む学校教師の自宅。男性教師が画面越しに授業をしている様子が映し出されているが、その背後で不気味な姿が映り込んだのだ。

 部屋の中をヌルっと覗き込む真っ白い顔……。床を這いながら背後の部屋を移動する様子も映っている。夏にぴったりの背筋が冷たくなる映像だ。生徒に指摘された教師は、背後を覗き込むがそこにはもう何もいない。

 男性教師は最近この家に引っ越してきたばかりで、飼い犬が一匹いるものの一人暮らしであるため、他人が画面に映り込むことはあり得ないとのことだ。しかし、地元メディア「La Republicca』によると、教師が心霊現象を演出したのではないかと疑う声もあるそうだが、真相は今も不明である。

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ