「植物には認知能力がある」最新研究で判明! 数を数える能力も…人間の言葉に応答しているともうすぐ証明!

 世話をしている植物につい話しかけてしまう、そんな癖がある人に朗報(?)だ。植物には数を数えられるほどの認知機能があり、人間の言葉に“応答”している可能性もあるというのだ。英「Daily Mail」(8月31日付)が報じた。

Plants can recognise their relatives, make decisions, and even COUNT, scientists say (Daily Mail)

「植物には認知能力がある」最新研究で判明! 数を数える能力も…人間の言葉に応答しているともうすぐ証明!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

 植物には動物のような脳はないが、“学ぶ”ことができるという。伊パドヴァ大学のウンベルト・カスティエロ氏によれば、植物もコミュニケーションや記憶、決定といったことができるという証拠が集まっているそうだ。例えば、周囲の同種の植物と連携して害虫を追い払う化学物質を放出したり、水不足の時には根を介して信号を送って周辺の植物に節水するように促したりするのである。さらには数を数えることができる植物も発見されており、それらの能力は間違いなく“認知機能”と呼ばれるものだとカスティエロ氏は語る。

「植物には認知能力がある」最新研究で判明! 数を数える能力も…人間の言葉に応答しているともうすぐ証明!の画像2
画像は「Getty Images」より引用

 その一例がハエトリグサで、なんと葉に乗った獲物の歩数を数えているのだという。観察によると、ハエトリグサは獲物となる昆虫が葉の上で20秒以内に二度動いたときだけ獲物を捕らえたそうだ。水滴や風といった刺激で無駄にエネルギーを使うことを避けるための仕組みだと考えられており、植物にも外部からの刺激を短期間ながらも記憶し、カウントする能力がある証拠とされている。

関連キーワード

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ