25年間村人たちに幽閉された女がフィリピンで発見される!動物のように扱われ…日本でも最近まで合法だった監禁制度とは?

 その話しを聞いた後、ジェダさんは隣の村まで助けを求めて走り、またソーシャルメディアに、この女性が受けているひどい扱いについて投稿した。

「なぜ彼女が、動物のように檻の中に入れられたのか知りたかった」(ジェダさん)

 マノールさんを見てショックを受けたジェダさんは、彼女の状況は非常に悪いので、誰かが彼女を助けてくれることを願うと話す。そして地方当局は何かをするべきで、マノールさんは医師の診察を必要としているとも述べている。

 そしてたとえマノールさんが、自分の周りで起きていることを理解していないとしても、「彼女が受けている扱いは許されない」と憤る。ジェダさんは現在、女性の状態を改善するように、地域の政府関係者と話しており、友人たちにもマノールさんの助けを探すように頼んでいる。

「The Sun」の記事より

■私宅での監禁の慣習は珍しくない

 WHOや英ガーディアン紙の報告によると、フィリピンの農村地域ではこのような慣習は決して珍しくないという。

 そして、2004年のスリランカとインドネシアで起きた津波のような自然災害、そしてフィリピンでの2013年の台風は、最も必要とされている地域に、精神保健ケアを広めるための触媒となり、過去20年間、これらの国々のメンタルヘルスケアは、大きな飛躍をしたと付け加えている。

25年間村人たちに幽閉された女がフィリピンで発見される!動物のように扱われ…日本でも最近まで合法だった監禁制度とは?のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで