11月29日、12月18日に地震!? 2021年1月までの「危険日カレンダー」最強の未来予報士オオタ☆ヒロユキが公開!

◆オオタ☆ヒロユキ予言 地震、危険日カレンダー! 2020年11月~2021年1月 

オオタ 大雑把にはなりますが、11月~来年1月まで地震予報を一応、特に気になる日にちと、度数を記載しておきます。

画像は「Getty Images」より引用

・2019年11月の地震予知

29日 C級の魔の日 (地震、台風リスク共にあり)

・2019年12月の地震予知

2日  D級の魔の日

18日 BかBC級の魔の日  (地震、寒波リスク共にありつつも、地震よりも寒波、大雪として出る場合も。台風もあり。そしてウィルスの魔の風が)

 ただ18日は、この前後だけの影響ではなく力が分散化する可能性も。この10日程度前から異変。天災リスク上昇。

 21日などもD級の魔の日です。

(※11月29、12月2日は私の運の面から、予想が外れやすい日)

・2020年1月の地震予知

5日 CD級の魔の日

7日 CD級の魔の日

9日 CD級の魔の日

14日 BC級の魔の日 (地震よりも寒波、大雪として出る場合も)

20日 D級の魔の日

オオタ とりあえず、来年の1月までリスクが高いA級、AB級レベルの地震はありません。

――ありがとうございます! とりあえず近いうちは未曾有の被害が起きるような巨大地震がないのなら少し安心です。

画像は「Getty Images」より引用

◆オオタ☆ヒロユキの巨大地震予知「202○年○月○日」

オオタ 実は、直近で最も巨大な地震が起きるのは、「2023年の3月24日頃」ではないかと予想しております。

――今から数年先になるんですね。いよいよ南海トラフ巨大地震でしょうか。恐ろしいです。

オオタ ただし、「2023年の3月24日頃」に予想される地震は、私の考えるA級の魔の日ではなく、Aに近いAB級の魔の日です。

 神戸の震災も東日本大震災もA級の魔の日に起きたものですが、この日付には、何か魔のエナジーが足りないのです。

 ある規模の地震が、特に海外で起きる可能性があり、国内でも起きるでしょうが、311規模には到らないとは、観ています。

――311レベルではない地震とはいえ、実際に起きてしまうとどんな被害に襲われるかわかりませんから、不安ですね。「2023年の3月24日頃」は要警戒です。

11月29日、12月18日に地震!? 2021年1月までの「危険日カレンダー」最強の未来予報士オオタ☆ヒロユキが公開!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで