【超重要】メディアがひた隠す「増え続けるトランプ支持」! バイデンの醜態大量流出もうすぐ、日本はディープステートに陥落…ジェームズ斉藤!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@JamesSaito33)が斬る! 国際ニュース裏情報】

【超重要】メディアがひた隠す「増え続けるトランプ支持」! バイデンの醜態大量流出もうすぐ、日本はディープステートに陥落…ジェームズ斉藤!の画像1
画像は「Getty Images」より引用

──ジェームズさん、また、しばらく出張していたようですが、どこに行っていたんですか?

ジェームズ 1つは2月28日に行われたトランプ大統領のスピーチに招待されていました。CPAC(シーパック)という有名な保守の会合だったんですが、そこにトランプが登場して、共和党のエスタブリッシュメントを一掃すると宣言しました。

──あのフロリダでやったやつですね。大統領選挙後、初の演説で相当盛り上がったようですね。

ジェームズ 2024年にトランプが再出馬するのはほぼ決まりです。副大統領候補はオハイオ州の下院議員ジム・ジョーダンがなる予定です。彼は大学時代に全米レスリングで活躍した人で、トランプは演説の中で、ジム・ジョーダンは凄いやつだ、元レスリング選手で勝つことを知っていると褒めちぎったんですよ。それが副大統領候補だというシグナリングです。この演説は第二次トランプ革命の宣言で、結構歴史的出来事です。

──しかし、日本ではほとんど話題になっていませんね。

ジェームズ それは完全に見誤っていますね。根本的に日本のメディアの米国特派員たちは取材していないですからね。トランプはもう負けたんだっていうイメージで記事を書いているだけでしょうね。はっきり言いまして、いまのアメリカはトランプしかいないという状況です。バイデン政権はイリーガルな政権で、重要な場面では結構外されているんですよ。例えばですね、バイデンはペンタゴンのブリーフィングを受けていないんですよ。

──それはどういうことですか?

ジェームズ これはかなり意味深で、バイデンは正式な大統領ではないんで、ペンタゴンがインテリジェンス協議を拒否しているそうなんですよ。

──ペンタゴン側で拒否してるってことですか?

ジェームズ そうです。じゃあ、誰にインテリジェンス情報を渡しているのかというとトランプらしいんです。その事実を隠すために、バイデンたちはワシントンをいまずっと占領下に置いているんです。

──えっ、まだ、ワシントンには州兵が駐留しているんですか? 

【超重要】メディアがひた隠す「増え続けるトランプ支持」! バイデンの醜態大量流出もうすぐ、日本はディープステートに陥落…ジェームズ斉藤!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル