元・韓国スパイの人気占い師「四柱イさん」とは!? 超絶的中率の秘密を暴露「風俗に通いまくったら…」、鑑定依頼でガチ的中の衝撃展開!

某国の元軍諜報員で、今は超絶的中率占い師の「四柱イさん」を宗教・オカルトの専門家・神ノ國ヲが突撃インタビュー!

 大人気アニメ「けものフレンズ」のキャラクターになりきるTwitterアカウントの一群をご存知だろうか? 「ア界隈」と呼ばれるクラスターだが、“中の人”は占い師から自衛官まで多種多様。今回筆者が知り合った「四柱イさん」(30代男性/経済学修士/兼業占い師/東京在住)の経歴もまた凄まじかった。 (韓国軍スパイ時代の驚愕エピソード満載の【前編】もお見逃しなく!)

元・韓国スパイの人気占い師「四柱イさん」とは!? 超絶的中率の秘密を暴露「風俗に通いまくったら…」、鑑定依頼でガチ的中の衝撃展開!の画像1
四柱イさん(@4chui5

――現在のお仕事と占いとの出会いについて教えてください。

(四柱イ)現在は、いわゆる外資系のサラリーマンです。占いに興味をもったきっかけは、熱心で敬虔なクリスチャンの友人から、「あそこの占い当たるんだって」と勧められたからでした。でも、これっておかしいし、不思議じゃないですか。私は韓国出身なのですが、韓国のキリスト教会って、良くも悪くも熱心なんです。そんな熱心なクリスチャンが“主の忌み嫌われる”占い師を「当たる」と言ってくる。だから興味をもって行ってみたんです。

 そして四柱推命に出会いました。「四柱推命」とは、東アジアの悠久の時の流れの中で検証され実践されてきた占術です。つまり「理論と歴史」が明確にある。20代の頃はタロットや占いをバカにしていましたが、自分で占いをやるようになって、他の占い方法(タロット)にも歴史や蓄積があると知り、深い敬意を持っています。実はね、タロットで当てる人には命式(生まれた年・月・日・時を基に作られた四柱推命の表)上に特徴があるんです。

――四柱推命はどういった理論なのでしょうか?

(四柱イ)「四柱推命」にはさまざまな流派がありますが、私は正統命理学、陰陽五行で視ています。これは古来よりある方法で、13-14世紀・中国の天才がカクを決めてヨウシンを探すやり方が主流になりました。カクは命式の特徴、ヨウシンは良い運勢の意味。大運=大きな運の流れ。流派によって、カク、ヨウシンの解釈が違います。

元・韓国スパイの人気占い師「四柱イさん」とは!? 超絶的中率の秘密を暴露「風俗に通いまくったら…」、鑑定依頼でガチ的中の衝撃展開!の画像2
画像は「getty images」より

 さらに私の場合は、21世紀の現在に対応すべく、社会学等の理論を適用して、古代の方法論をアップデートして診断しています。伝統と理論を体得したあとは、現在に適用させなくてはならない。命式で決まるものと、21世紀に生きる人間の現実を直視して接合しているんです。

 だから、いわゆる西洋人だって、LGBTQの方だって、四柱推命で視れるんです。たしかに外国に行くと「運の作用」が変わる。どのように変わるのかは、観察しないと分からない。どの地域で、どのように変わるのか、ということは、理論を学び、徹底的に観察すれば、誰でも出来るようになるんです。いわゆる勉強と同じです。

 そういう意味では、特殊能力は必要ありません。特殊能力が必須の霊視、タロット、イタコとは違います。四柱推命には理論がある。学び、観察すれば誰でもできるんです。

元・韓国スパイの人気占い師「四柱イさん」とは!? 超絶的中率の秘密を暴露「風俗に通いまくったら…」、鑑定依頼でガチ的中の衝撃展開!のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル