サイキック捜査で未解決事件を解明、史上最も驚異的ケースとは!? 法廷も超能力を公式認定=米

 何の手掛かりもつかめなかった行方不明者の捜査に、サイキックが協力して事件を解明へと導き、その後、初めて法廷に出席した超能力者として公式記録に残っている殺人事件がある。1987年に米ルイジアナ州で起きた「アンドレ・デイグル殺人事件」だ。

■迷宮入りの直前だった行方不明事件

 事件の捜査にサイキックが協力することは、その道のプロである警察にとって認めがたいことだろう。そして科学的捜査において超能力者の見解を公式に認めるのかどうかという問題もある。しかしながら少なくとも1つの事件で、実際に超能力者が事件を解明へと導き、公判で証言を行っていたことが記録に残されている。それが1980年代後半に起きた「アンドレ・デイグル殺人事件」である。

サイキック捜査で未解決事件を解明、史上最も驚異的ケースとは!? 法廷も超能力を公式認定=米の画像1
「Mysterious Universe」の記事より

 米ルイジアナ州ニューオーリンズの大工、アンドレ・デイグル(27歳)はエネルギッシュに仕事に取り組む職人で、その外向的な性格から多くの仕事仲間に好感を持たれている人気者であった。

 1987年6月9日、アンドレは仕事を終え、友人のニック・シェリーと夕食を共にするため、ピックアップトラックを行きつけのメキシカンレストランへと走らせたのだった。

 食事の後、2人はプールバーに移動して暫しビリヤードを楽しんだのだが、アンドレはここでテルマと名乗る女性に出会った。この時に彼女はアンドレに対してとても友好的に接し、愛想を振りまいていたといわれている。

 ビリヤードを終えたアンドレとニックが店を出ようという時、テルマはアンドレに車で家に送ってもらえないかと申し出た。そこには妊娠中の友人がいて面倒をみなければならないという事情も話したのだった。

 人の好いアンドレは二つ返事で了承し、帰りのトラックには3人が乗り込み、最初にニックが降りて別れた。そしてこの時がニックにとって、生前の彼を見る最後の瞬間であったのだ。

 翌日、アンドレは仕事場にやってこなかった。二日酔いか何かで遅れて来るのだろうという期待も虚しく、いつまでも戻ってこない彼を心配した友人と家族によって警察に通報されることになる。

 捜査が始まったが、ニックが最後の目撃者であることは変わりなく、アンドレの足取りは杳(よう)としてつかめなかった。当然ながら「テルマ」という女性に疑いが向けられたが、彼女も行方不明で、そもそもそれが彼女の本名であるかどうかもわからなかった。

 この時点で警察当局はアンドレは何らかの理由で逃亡を図ったのではないかと疑いはじめたのだが、家族たちがそれに同意することはなかった。

 警察があまり協力的でなくなったこともあり、何度となく家族会議も行われたのだが、当時カリフォルニアに住んでいたアンドレの妹、エリーゼ・デイグル・マッギンリーは知り合いの超能力者であるローズマリー・カーに兄の捜索への協力を打診してみるという案を思いつく。当時エリーゼはカーが主催するサイキック占いのクラスに参加していたのである。

 実のところエリーゼは超能力を心底から信じていたわけではなく、純粋な娯楽としてクラスを訪れていたのだが、兄の一件を受けてカーならどのような手をとるのか興味を抱いたことも提案の背景にあったということだ。

 4歳の頃から透視や霊媒などの超能力が芽生えていたというカーはエリーゼの申し出を受け入れ、アポ当日に行方不明の兄の写真とルイジアナの地図を用意しておくよう彼女に指示したのだった。

サイキック捜査で未解決事件を解明、史上最も驚異的ケースとは!? 法廷も超能力を公式認定=米の画像2
「Mysterious Universe」の記事より

■超能力者として初めて法廷で証言を行う

 そしてカーによるサイキック捜査の当日を迎える。

 カーは兄の写真をよく見ることもなくテーブルに置き、目を閉じて写真を指先でこすりはじめると、「何度も金槌で打ち付けられてられているような激しい頭痛に襲われている」とエリーゼに伝えたのだった。

 そしてカーの頭の中には、アンドレのピックアップトラックのビジュアルが浮かんできたのだった。アンドレのトラックのボディ側面にはこすった傷があるのだが、その傷も正確に再現されていたという。

 次にカーは広げたルイジアナ州の地図に手を置き、頭に浮かぶ沼地、水に架かる長くて低い橋、砂浜などを手掛かりに地図上に指を這わせて場所を検分していたが、ニューオーリンズから30マイル離れたスライデルの町を通過する道路で指が停まり、そこで指を叩きはじめたのだ。

「ここで彼を見つけることができるかも! 早く行ってみて!」

 カーのその言葉に、アンドレの兄弟のクリスがすぐに車を出し、家族の数人が同乗してスライデルの町へ向かったのだった。家族のうち残りの何人かは別の車に乗ってクリスを追った。

 そして一行の車がスライデルへと通じる5マイルの長い橋の直前まで来た時、なんとアンドレのトラックが対向車線からやって来て、すれ違ったのだった。クリスは慌ててUターンし、アンドレのトラックの後を追う。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

“神の領域”を見た超能力者「赤松瞳」人類を救うために彼女が残したものとは…

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.05.20 18:00スピリチュアル

サイキック捜査で未解決事件を解明、史上最も驚異的ケースとは!? 法廷も超能力を公式認定=米のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル

UFO・宇宙人最新記事

プロジェクト8200の全貌がヤバすぎる

UFO・宇宙人