イルミナティカードが「コロナ後の世界」を完全予言! CIA公式情報で怖すぎる新事実も発覚!

 今月18日、新型コロナウイルスの感染「第6波」はピークを越え、各地に適用されていたまん延防止等重点措置が2カ月ぶりに解除された。ひとまず胸を撫で下ろしている読者も多いことだろうが、今後オミクロン株に続く新たな変異株が出現することは十分に考えられる。マスクの着用とワクチン接種は一生どころか子々孫々の代まで続くとする専門家の指摘もあるが、もしその予想が外れたとしても、その後にやって来る「コロナ後の世界」は決して明るいものではないようだ。そう、未来の“予定”が描かれているというイルミナティカードには、なんとコロナ禍の後のことまで示されているようなのだ。私たちを一体どんな未来が待ち受けているのか、2020年6月の記事を再掲する。

* * *

イルミナティカードが「コロナ後の世界」を完全予言! CIA公式情報で怖すぎる新真実も発覚!の画像1
画像は「Daily Express」より

 米ゲーム製作会社「Steve Jackson Games」が1995年に発売した「Illuminati: New World Order」(通称:イルミナティカード)は、その後の歴史的出来事の多くを予言していたとして知られている。特に、「Terrorist Nuke(核テロ攻撃)」というタイトルのカードは、2001年に起こった9.11アメリカ同時多発テロを完璧に予言していたとして有名だ。

 そして、新型コロナウイルスの世界的大流行(パンデミック)も予言していたことは先日トカナで報じた通りだが、UFO探求ブログ「UFO Sightings Hotspot」によると、実はアフターコロナの世界までも予言しているというのだ。 

 新型コロナウイルスを予言していたとされるのは「Pandemic(パンデミック)」のカードである。カードには遺体収納袋の列と、3種類の瓶に入った薬剤と注射器、増殖した病原菌らしきもの、医療用マスクが描かれ、「隔離(QUARANTINE)」と大きく記されている。さらに、このカードの効果には、「災害! これは、あらゆる場所を破壊する攻撃です。アクションは必要ありません。その力は14です。これは即時の攻撃ではありません。他のグループは通常の妨害を行うことができます。攻撃が成功すると、ターゲットはダメージを負います。この攻撃は実際にターゲットを破壊することはできません」と記されており、「実際にターゲットを破壊することはできない」ということから、感染拡大の収束まで予言されているのだ。

イルミナティカードが「コロナ後の世界」を完全予言! CIA公式情報で怖すぎる新真実も発覚!の画像2
画像は「UFO Sightings Hotspot」より

 ということは、アフターコロナの世界が存在するということになるが、それもまたイルミナティカードは予言しているのだ。 

人気連載

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

人魚が守る島の掟と宝【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.07.10 20:00心霊
「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

「三途の川を見に行く方法」対岸に立つ存在の正体とは…時を経て現れた闇の存在【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.26 20:00心霊
夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

夕暮れ時の「目玉の雨」高校教師が語る戦慄の恐怖体験【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.06.12 20:00心霊
『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

『7階の多目的トイレ』異世界とこの世を結ぶ何かが渦巻いているのか…【うえまつそうの連載:島流し奇譚】

現役の体育教師にしてありがながら、ベーシスト、そして怪談師の一面もあわせもつ、う...

2024.05.29 20:00心霊

イルミナティカードが「コロナ後の世界」を完全予言! CIA公式情報で怖すぎる新事実も発覚!のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

UFO・宇宙人最新記事

中古の空飛ぶ円盤が出品される

UFO・宇宙人

人気記事ランキング11:35更新