聖ニコラウスの呪いで128日間「石化した」娘の謎! 直立不動で注射針も折れ… ソ連が隠蔽した究極ミステリー

関連キーワード:

,

,

,

 キリスト教を代表する聖人にしてサンタクロースのモデルでもある「聖ニコラウス」の呪いなのか――。パーティー当日に聖ニコラウスの聖像を手にした若い女性が“石化”し、4カ月間もの間、固まったままであったという驚くべき事件が冷戦時代のソ連で起きていた。

■聖像を持って“石化”した若い女性

 今でこそお祭り気分のクリスマスから年末年始にかけての期間だが、かつて一部の厳格なキリスト教徒の間では、この時期は断食や粗食に努めて悔い改める期間であったとされている。

 現在のロシアで6番目に大きい都市サマーラ、ソ連時代のクイビシェフ市の住民であったクラウディア・ボロンキナという女性も敬虔なクリスチャンで、毎年11月28日から1月6日までを粗食で過ごす断食期間としていた。

 しかし、彼女の唯一の家族である一人娘のゾーイは、信仰心に欠ける娘に育ってしまっていた。成人したばかりのゾーイは、1956年の大晦日の夜に婚約者と友人たちを家に招いてパーティーを行う計画を立て、手筈を整えたのである。

聖ニコラウスの呪いで128日間「石化した」娘の謎! 直立不動で注射針も折れ… ソ連が隠蔽した究極ミステリーの画像1
「Mysterious Universe」の記事より

 当然、母クラウディアはパーティーに反対したのだが、娘に押し切られてしまう。そこでクラウディアは教会に行き、神が彼女らを許してくださるように祈ったのだった。

 しかしパーティー当日、家を訪れた友人たちは当惑する。部屋で立ち尽くしていたゾーイにまったく動く気配がないのだった。

 ゾーイの全身は文字通り固まっており、石像のようにピクリともしなかった。しかも、友人たちがどこかに寝かせようと彼女の身体を持ち上げようと試みるも、まるで床にボルトで固定されているかのようにまったく動かすことができなかったのだ。

 ゾーイの表情は凍りつき、まばたきをしない目は何にも焦点が合っておらず、皮膚は青白くて冷たく大理石のように硬く変化し、まさしく石像そのもの。それでもほんのわずかな鼓動だけは確認できたのだった。そしてゾーイの手には、普段は部屋の祭壇に安置してある「聖ニコラウス」の聖像が握られていた。

 友人たちは警察に連絡したが、警察官も“石化”した少女を1ミリも動かすことができず、続いてやって来た救急隊員たちも彼女を救急車に乗せることができなかった。

 医師は筋肉を弛緩させるための注射をゾーイに打とうとしたが、硬い皮膚に注射針がまったく刺さらず、しまいには針が折れてしまったのだ。

 キリスト教の言い伝えによれば、聖ニコラウスは数々の奇跡を起こした聖人である。その像をぞんざいに扱ったゾーイは呪いで石化したのだろうか。

聖ニコラウスの呪いで128日間「石化した」娘の謎! 直立不動で注射針も折れ… ソ連が隠蔽した究極ミステリーの画像2
画像は「Wikimedia Commons」より

■石化が解けたゾーイは別人に

 母クラウディアも周囲の人々も、石化したゾーイにお手上げであった。

 やがて事態は人々の知るところとなり、石化した若い女性をひと目見ようとして家の周囲に人々が群がりはじめ、家の前には常に警察官が立っていなければならない状況となった。

 その後、何人もの司祭が家に招待され、ゾーイのために祈りを捧げたが、ゾーイの状態はまったく変わることはなかった。

 モスクワの医師や医学教授もやってきてゾーイを診たが、何らかの破傷風にかかっている可能性が疑われたのみで、実際には何もわからなかった。

 石化したゾーイはそれ以降、立ったまま飲まず食わずであったが心臓のわずかな鼓動は確認できて、医師たちはまた生きていることを確信した。

人気連載

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

人皮装丁本、人骨ラッパ、原爆ダーツ、死後写真… 怪しい古書店「書肆ゲンシシャ」店主が明かす超絶コレクションの秘密とは?

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.09.13 14:00日本
【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【沖縄知事選】琉球独立派と中国の深すぎる闇とは? 「一帯一路に沖縄活用」危うい実態をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.09.10 18:00日本
プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

プーチンの側近ドゥーギンの娘爆殺は「生贄」だった! 驚愕の真犯人と謀略、“日本人の理解を超えた構図”をジェームズ斉藤が緊急解説

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.26 19:00海外
“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

“プーチンの頭脳”ドゥーギンの娘爆殺をめぐる恐ろしい謎とは? 逃走経路、奇妙な追悼文… 今後の展開をジェームズ斉藤が解説!

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.08.23 19:00海外
30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

30歳若返る液体、酔わないマドラー、奇跡を起こす石… 究極の応用波動技術を徹底取材! 有名人が殺到する最強アイテムの秘密とは?

不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求し続け...

2022.09.20 13:00異次元

聖ニコラウスの呪いで128日間「石化した」娘の謎! 直立不動で注射針も折れ… ソ連が隠蔽した究極ミステリーのページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル