プーチン大統領は「鹿の生き血風呂」で英気を養っていると判明 やはり“吸血鬼”か?

プーチン大統領は「鹿の生き血風呂」で英気を養っていると判明 やはり吸血鬼か?の画像1
画像は「Getty Images」より

 英紙「Daily Star」(10月7日付)によると、ロシアのプーチン大統領は、鹿の角から流した血液を浴びることで体を癒し、肉体的にも、特に性欲的にも大きな力を得られると信じているという。

 シカ農家のLudmila Korotkhihさんはこう語る。「薬ではありません。どちらかというと、サプリメントです。しかし、それは私たちの免疫システムを強くし、体を癒し、私たちに大きな力、特に男性の性欲を与えてくれます」。

 米「CNN」によると、ロシアではシベリアアカシカの枝角から採集した血を飲んだり、血の風呂に入ったりする人が多数いるという。そしてプーチン大統領もその1人だと地元メディアが報じていたというのだ。

 ワイルドなイメージのあるプーチン大統領のこと。鹿の血風呂に入っていてもまったく違和感がなさそうだ。また、プーチン大統領は吸血鬼のモデルになった串刺し公ヴラド3世との関連性も指摘されていることから、さらに血生臭いイメージが似合う。

プーチン大統領は「鹿の生き血風呂」で英気を養っていると判明 やはり吸血鬼か?の画像2
画像は「Getty Images」より

 プーチン大統領は以前から健康状態が良くないと噂されており、がんやパーキンソン病に苦しんでいるという噂が定期的に新聞を賑わしている。英バッキンガム大学のヨーロッパ問題専門家アンソニー・グリーズ教授は、英紙「The Sun」に、「プーチン大統領はまもなく権力から追放され、次の誕生日を迎えることさえできないかもしれない」と話した。プーチン大統領は今月7日に70歳の誕生日を迎えたばかりだ。

 若い女性の生き血を搾り取り、その浴槽に使って若さを維持しようとした“血の侯爵夫人”バートリ・エルジェーベトのように、プーチン大統領も健康を少しでも維持しようと、鹿の血にすがっているのかもしれない。

参考:「Daily Star」、「CNN」、ほか

関連キーワード:
TOCANA編集部

TOCANA/トカナ|UFO、UMA、心霊、予言など好奇心を刺激するオカルトニュースメディア
Twitter: @DailyTocana
Instagram: tocanagram
Facebook: tocana.web
YouTube: TOCANAチャンネル

※ 本記事の内容を無断で転載・動画化し、YouTubeやブログなどにアップロードすることを固く禁じます。

人気連載

danger
イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

イタコ、霊媒、エロ祈祷…エログロナンセンスな超常現象ドキュメンタリー『恐怖・怪奇・悪霊 超常現象の世界』とは?

※こちらは2020年の記事の再掲です。 ――絶滅映像作品の収集に命を懸ける男・...

2024.02.27 08:00奇妙
青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

青酸カリで人を殺すのは意外と難しい。推理小説のトリックは概ね間違いだった!?

【ヘルドクター・クラレの毒薬の手帳 第1回、青酸カリ/後編】  ※本記事は2...

2024.02.07 08:00科学
【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

【毒薬の手帳】ググっても出てこない、青酸カリの本当の話

本記事は2015年に掲載された記事の再掲です。 【ヘルドクター・クラレの毒薬の...

2024.02.06 08:00科学
九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

九州地方で正月に行われていた飲尿儀式の伝統があった!?

※本記事は2018年の記事の再掲です。 【日本奇習紀行シリーズ】 九州地方 ...

2023.12.30 08:00奇妙
南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

南海トラフ地震は2025年ではない!? 和歌山県と伊豆半島が…危機を乗り越える3つの波動グッズ

不思議ジャーナリスト・広瀬学が渋谷クロスFMのラジオ番組のレギュラー出演者にな...

2024.02.20 14:00スピリチュアル

プーチン大統領は「鹿の生き血風呂」で英気を養っていると判明 やはり“吸血鬼”か?のページです。などの最新ニュースは好奇心を刺激するオカルトニュースメディア、TOCANAで

トカナ TOCANA公式チャンネル