東北地方にあった「幻のキリスト教圏」とは? 水没キリスト像から考察(山口敏太郎)

 先日ファンの方30名と十和田湖にツアーに行ってきた。年に二回開催されるファンツアーの一環であった。

東北地方にあった「幻のキリスト教圏」とは? 水没キリスト像から考察(山口敏太郎)の画像1
提供:アトラス

 メインテーマは、東日本大震災以来10センチも水位が下がった際に、発見された水没したキリスト像である。場合によってはマリア像にも見えるともいわれるが、もともと自然の岩に顔や目鼻を刻んだものと推測される。これはいつ誰が作ったものか、それがはっきりしない。

 また、奇妙なことに新郷村のキリストの墓、謎の礼拝堂、そしてキリスト像の3点が同一線上に並んでいることである。まず、謎の礼拝堂だがさまざまな都市伝説が語られていた。「神に捧げられる子供たちが勉強した部屋だ」「悪魔崇拝の信仰が行われていた部屋だ」などが代表的なフォークロアであったが、この礼拝堂はイングランド国教会を始祖とする会派「聖公会」が管理下に置き、昭和25年に作られたものだということがわかった。聖交会は至ってまともな団体で、プロテスタントとカトリックの中道を唱えており、我が国においては聖路加国際病院や立教大学を設立している。昭和25年に所属する牧師さんが夏の間の避暑地として整備したものであった。

 しかしながら、キリストの墓とキリスト像の延長線上に位置すると言う部分は、牧師さんが知っていてやっていると思われる。つまり、その当時は水中に没していたキリスト像の存在を、牧師さんは知っていたと言うことになる。

 では水中のキリスト像に話は戻るが、なぜ水中に隠さなければならないのか。聖公会が初めて日本に進出したのは明治である。当然はキリスト教は禁止されておらず、水中に隠す必要はなかった。つまり、キリスト像は明治より昔、キリスト教が禁止された時代から存在すると推測ができる。

 既に江戸時代にはキリストの墓とされる土饅頭、水中に没したキリスト像と言うレイラインが成立していたのだ。聖公会の牧師さんは、隠れキリシタンの末裔から水中のキリスト像の存在を聞き、それを利用しただけと思われる。

東北地方にあった「幻のキリスト教圏」とは? 水没キリスト像から考察(山口敏太郎)の画像2
提供:アトラス

 では、キリスト像を水中に設置したのは、東北地方に潜んでいた隠れキリシタンであろうか。バテレン追放令を受けて日本全国で隠れキリシタンに対する圧力が高まった。多くのキリシタンは信仰を捨て離散した。

 しかし、信仰を捨てなかったキリシタンは鉱石発掘の作業現場に潜り込むことによって生きながらえた。キリスト教の信仰を続ける上で、町中に潜むより山中の作業現場の方が安全だった。

 具体的な証拠として先日世界遺産に認定された石見銀山の麓には、キリスト教徒の墓が残されている。十和田湖の周辺も同様であった。仙台藩の発掘現場、南部藩の発掘現場、そして十和田湖の周辺も優秀な銀が取れる銀山として著名であった。また、使用する藩としても、キリシタンの技術は素晴らしく、彼らがもしキリシタンであると知っていても、知らぬふりを決め込んだ可能性はあり得る。

人気連載

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

フォトショ以前のコラージュ写真と戦前の犯罪現場写真集! 驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する奇妙な本

――【連載】驚異の陳列室「書肆ゲンシシャ」が所蔵する想像を超えたコレクションを徹...

2022.11.17 17:00歴史・民俗学
「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

「ロシアは弱い核兵器を使わない」 最強水爆“ツァーリ・ボンバ”級核でウクライナを完全破壊か?(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.25 20:00第三次世界大戦
ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

ロシア軍敗北は演出、クリミア橋爆破は「核兵器使用のため」だった! プーチンの謀略で“欧州経済崩壊&NATO分裂”へ(ジェームズ斉藤)

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Ja...

2022.10.24 20:00第三次世界大戦
円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

円安は来年3月に終わるはずだった…「1ドル=200円超」岸田政権の売国級判断で貧困加速へ! ジェームズ斉藤

【連載:某国諜報機関関係者で一切の情報が国家機密扱いのジェームズ斉藤(@Jame...

2022.10.20 20:00陰謀論・政治
年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

年末に向けて心身を整える波動商品3選! 人工知能にも勝てる美容クリーム、金運が上昇する念写写真、低周波が効く波動鉱石

 不思議ジャーナリストの広瀬学氏は、科学では解明できないこの世の不思議を探求...

2022.11.18 14:00スピリチュアル

東北地方にあった「幻のキリスト教圏」とは? 水没キリスト像から考察(山口敏太郎)のページです。などの最新ニュースは知的好奇心を刺激するニュースを配信するTOCANAで

人気記事ランキング05:35更新

トカナ TOCANA公式チャンネル