>  > マララさんのノーベル賞とフリーメイソン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • コメント0
ノーベル平和賞マララさんの知られざる真実 ― すべてはフリーメイソンの意向だった!?

 ノルウェー・ノーベル賞委員会は、今月10日、2014年のノーベル平和賞を、インドのカイラシュ・サティアティ氏とパキスタンのマララ・ユスフザイ氏の2人に授与することを決めた。イスラム教スンニ派を信仰するパシュトゥーン人の家庭に生まれたマララさんは、17歳という史上最年少でのノーベル賞受賞者となった。  かねてよりパキスタンで女性が教育を受ける権利を訴えてきた彼女は、2012年10月、「欧米の...

人気連載

奇習! 全裸で拘束されて晒される不貞の男女―おぞましき裸刑の実態

【日本奇習紀行シリーズ】 山梨県・某地方 ※イメージ画像:T...

意図を超えてやってくるものを意図的に働きかけるパラドクスとは? シュルレアリスト・瀧口修造が追い求めた「デカルコマニー」

【拝啓 澁澤先生、あなたが見たのはどんな夢ですか? ~シュル...